CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

ばんばひろふみ!ラジオDEしょー!

番組内容

おバカなコーナー盛りだくさん!
ラジオの天才!バンバンが繰り広げるショータイムです!

  • 2018年11月21日(水) 12時00分 おたかのシネマDEトーク

    おたかのシネマでトーク『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』(2018.11.21水)

    おたかのシネマでトーク

    今日は「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」をご紹介しました。

    監督 デビッド・イェーツ

    出演 エディ・レッドメイン、キャサリン・ウォーターストン、ダン・フォグラー、アリソン・スドル、ジュード・ロウ、ジョニー・デップ

     

    2016年の大ヒット作「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」の続編。
    前作のラストでニューヨークで捕らえられたグリンデルバルト(ジョニー・デップ)は、ヨーロッパの魔法界からの要請で、身柄を引き渡されることになる。
    このチャンスを待っていた彼は、雷鳴のとどろく中、空飛ぶ馬車を操り、まんまと脱走に成功する。
    それを知ったホグワーツ魔法学校のダンブルドア先生(ジュード・ロウ)は、教え子の魔法動物学者ニュート・スキャマンダー(エディ・レッドメイン)を呼びし、“黒い魔法使いを倒せるのは、君だけだ“と、グリンデルバルトを倒すようにと頼む。

    魔法界と人間界の支配を企むグリンデルバルトを追って、ニュートが向かったのはパリ。
    前作でニュートといい感じになったティナ(キャサリン・ウォーターストン)は、勝手に振られてしまったと勘違いし、闇祓いとしてアメリカの魔法省に復職し、妹のクィニー(アリソン・スドル)は、ノーマジ(人間)のパン屋のジェイコブ(ダン・フォグラー)に恋をしているが、魔法界の住人と人間との恋はご法度で、その為姉妹の仲は険悪になり孤立。

    ティナが行方を追っているのが、魔力を封印している魔法使い、オブスキュリアンと呼ばれるクリーデンス(エズラ・ミラー)。彼は“自分が何者なのか?”という大きな疑問に突き当たり、それを探求する為に、サーカス団に加わり、パリに来ていた。彼の自分探しの過程で、ニュートの兄のテセウス(カラム・ターナー)やその婚約者のリタ(ゾーイ・クラビッツ)ら多くの人たちが次々と巻き込まれていき、グリンデルバルトも彼のパワーを利用しようと近づいてくる。

    いろんな人間や魔法使いが入り乱れ、おなじみの魔法動物、光もの好きのニフラー、鍵を開けるのが得意な小枝のようなボウトラックル、巨大な獅子のようなズーウー、そして、J..ローリングのお気に入りの、海藻の昆布の束のような水中動物のケルピーなども、大暴れ。

    前作は、結構ライト感覚で楽しめたのが、今作ではダークな面というか重いテーマも取り上げられ、“ハリー・ポッターシリーズ”とも、前作の“ファンタビ”とも違う雰囲気の世界を描き出している。
    今回は特に“選択”するということが大きなウエイトを占め、どちらサイドに付くのか、どちらにも付かないのか?の決断が迫られることになる。

    脚本と製作を手掛ける原作者のJ..ローリングによれば、これは5部作の2作目ということで、この後の展開が楽しみなシリーズになりそう。
    監督は“ハリーポッターシリーズ”8作の内、後半の4作と、“ファンタビ”の1作目に続いてのディビット・イェーツ。
    アクション、ファンタジーに人間ドラマ、ますます冴えわたる演出ぶりです!

     ★おたか★

     

    そして今日は特別プレゼント!

    年明け1月11日から全国公開される映画「この道」の試写会チケットをペア5組10名様にプレゼントします!

    映画「この道」試写会 2018年12月11日(火) 18:30 開映 朝日生命ホール

    ご応募はラジオDEしょー!メールへ⇒ メールフォーム  

     

    過去ログ…11月14日 放送 おたかのシネマでトーク「ジョニー・イングリッシュ アナログの逆襲

                   11月7日 放送 おたかのシネマでトーク「ボヘミアン・ラプソディ

                   10月31日 放送 おたかのシネマでトーク「ピアニストを撃て

                   10月24日 放送 おたかのシネマでトーク「ビブリア古書堂の事件手帖

                   10月17日 放送 おたかのシネマでトーク「ルイスと不思議の時計

  • 2018年11月21日(水) 10時20分 OPトーク&プレゼント

    11月21日★ばんばひろふみ ラジオDEしょー!★ (2018.11.21水)

    11月21日 ON AIR ★

    ばんばん「12月2日、兵庫県丹波市のやまなみホールなどで開催される、今はいない生き物に関するイベントって、なんだーーーーーーー!!!」

    11月17日(土) は三木市のネスタリゾート神戸で 北播磨「農」と「食」の祭典 ラジオ関西公開録音イベントが開催されました!お天気がちょっぴり心配だったのですが、ばんばさんもジャケット着てこんかったらよかったー!というぐらいに晴れ!!ステージも盛り上がりました♪

    地元が三木市だという津田明日香アナウンサーと一緒に、北播磨産山田錦を使用した日本酒や、地産地消の食材を使った巻き寿司、播州百日どりなど美味し~いグルメを堪能♪

    この模様は、12月2日(日)16:30から放送されます♪ぜひ聴いてくださいね!

     

    そして、いよいよ金曜日は「のびのび金ようび公開生放送INひょうご産直市場ナナ・ファーム須磨」 11月23日(金・祝) 13:00~15:00公開生放送。

    ぜひ遊びに来てくださいね!

    みなさんもメールを送って番組に参加してくださいね★

    ★OPクイズの答えを送ってくださった方の中から1名様に神戸ハーバーランドから出航するクルーズ船「神戸船の旅 コンチェルト」のペアチケットをプレゼントします! (当選者の発表は来週です) 

    おたよりをお寄せいただいた方の中から3名様に東急ハンズのグッズをプレゼント。今週は「ながらホット&クールアイピロー」です。どんなグッズかは、吉次師匠がオープニングで紹介します。

    ⇒ メールフォーム  

    露の吉次Presents 五郎への道

    10時40分頃から放送。吉次師匠の落語会情報もブログでご紹介します。

    おたかのシネマでトーク

    11時台に放送。過去ログ…11月14日 放送 おたかのシネマでトーク「ジョニー・イングリッシュ アナログの逆襲

    クイズ 単勝で候

    吉次師匠が出題する難問にばんばさん&お孝さんが答えます!ばんばさん、お孝さん、どちらが正解するのか投票してくれた方の中から、正解した方に投票してくれたあなたに3000円プレゼント★コーナーは11時45分頃。⇒ メールフォーム  

    ばんばんの法則

    今日も法則職人のみなさんの、秀逸なばんばんの法則を紹介しますよ!大草原が出た方には、図書カードをプレゼントします。ばんばさんが鳥取県の「若桜鉄道広報大使」に就任し「春から春へ」が、鳥取県 若桜鉄道の観光列車「昭和」のイメージソングになったということで、特別にばんばさんの「若桜鉄道広報大使」の名刺(出来立てほやほや!)ももれなく一緒にプレゼントしています。(11月14日 放送)

    ばんじいの知恵袋

    番組冒頭で紹介する、お悩みに対するアドバイスを送ってください。いただいたおたよりは、12時50分頃にご紹介。お悩みも大大募集中!採用された方には、図書カードをプレゼントします。

    大吉次・はるかのベストセラーを読む!

    放送で紹介した本は2名様にプレゼントしています。過去ログ… 11月14日 放送 ベストセラーを読む「沈黙のパレード」

    晩ごはんも送ってください♪たくさんのメールお待ちしてます!

    ↑ OPでお話していた、神戸マラソンを無事完走したマット西村氏。※ミキサー仲埜課長撮影

    (スタッフ K)

  • 2018年11月15日(木) 14時50分 知性の玉手箱

    知性の玉手箱★志国高知 幕末維新博 推進協議会 山元まこさん 中井俊太郎さん (2018.11.14水)

    ゲスト 神戸生菓子協会 会長 青山登さん。昭和48年 あおやま菓匠 芦屋店を開業平成7年には香櫨園店を開店され、全国菓子大博覧会にて数々の賞を受賞されています。

    スタジオに沢山お菓子を持ってきて頂きました♪

    芦屋の街が描かれたパッケージ。

    まるで宝石箱です♪♪

    あおやま菓匠の代表銘菓のひとつ「阪神とらの巻」

     

    あおやま菓匠

    「阪神とらの巻」をはじめ、和菓子が大集合するイベントがラジオ関西がある、神戸ハーバーランドのカルメニで行われます。11月24日(土)25日(日)11時~。「わが市」の「和菓子」自慢2018へぜひお越しください!

    —————————————————★

    知性の玉手箱、ゲストは志国高知 幕末維新博 推進協議会 山元まこさん、中井俊太郎さんです。

     

    2018年は「明治維新」から150年の節目の年に当たります。幕末から明治維新にかけて、坂本龍馬をはじめ、多くの偉人を輩出した高知県では、土佐の風土・文化・食・自然などをPRしています。

    「志国高知 幕末維新博」公式サイト

  • 2018年11月15日(木) 14時40分 はるか吉次のベストセラーを読む!

    ベストセラーを読む「沈黙のパレード」(2018.11.14 水)

    「露の吉次 Presents 五郎への道」

    今年最後の「あみだ池寄席」は「猿後家」と「手水廻し」2席相務めます。

    最近落語を演じることが楽しいです。稽古が仕事で本番はお客さんとして楽しむ。

    それが出来るようにするには、やっぱり稽古です。

    11月18日の日曜日、午後2時開演です。会場はあみだ池 和光寺さんです。

    皆さんとお会いできるのを楽しみにしています。

    (by 露の吉次)

    —————————————————★

    吉次・はるかのベストセラーを読む!」今日は「沈黙のパレード」をご紹介しました📷 ひょっこりはん。

    私は「容疑者Xの献身」が一番好きです。しかし、よくこんなに作品を世に出し続けられるのか本当にびっくりです。

    この作品は一番悪党が殺されるんですが…。哀しき復讐者たちのトリックをガリレオ先生がクールに解いてゆく。。

    (by 露の吉次)

    —————————————————★

    放送で紹介した本は2名様にプレゼントします!来週もお楽しみに!!

    過去ログ… 11月7日 放送 ベストセラーを読む「日日是好日」

          10月31日 放送 ベストセラーを読む「スマホを落としただけなのに」

                      10月24日 放送 ベストセラーを読む「億男」

          10月10日 放送 ベストセラーを読む「波の上のキネマ」

                      10月3日 放送 ベストセラーを読む「東大教授がおしえる やばい日本史」

    —————————————————★

    吉次師匠 出演情報

    2018年11月18日(日)「第51回 あみだ池寄席」

    11月18日 午後2時開演(1時半開場)

    露の団四郎/笑福亭純瓶/露の吉次(二席)

    前売り1,500円 当日2,000円

    場所:あみだ池 和光寺 本堂1階 全席椅子席(大阪メトロ千日前線「西長堀」5号出口東へ徒歩2分/長堀鶴見緑地線「西長堀」2号出口より東へ徒歩5分)

    お問い合わせ 06-6491-3554(露の吉次)

     

    2018年11月25日(日)「県美亭ワンコイン寄席 ~海岸沿いの美術館にて 絵画に開眼!(落語もね)~」

    露の吉次「池田の猪買い」、桂文也「ふぐ鍋」

    両日とも 兵庫県立美術館 レクチャールーム 午後2時開演

    500円(当日 午後1時から 販売)

    お問い合わせ 078-262-0908(兵庫県立美術館 芸術の館)

  • 2018年11月14日(水) 12時00分 おたかのシネマDEトーク

    おたかのシネマでトーク『ジョニー・イングリッシュ アナログの逆襲』(2018.11.14水)

    おたかのシネマでトーク

    今日は「ジョニー・イングリッシュ アナログの逆襲」をご紹介しました。

    監督 デビッド・カー

    出演 ローワン・アトキンソン、ベン・ミラー、オルガ・キュリレンコ、ジェイク・レイシー、エマ・トンプソン

     

    6年ぶり、3作目になるジョニー・イングリッシュシリーズ最新作、抱腹絶倒のスパイアクション。
    イギリスのスパイといえば、有名なのはジェームズ・ボンド。
    その対極にあるような、とんでもないスパイ、ジョニー・イングリッシュを演じるのは、あの「Mr.ビーン」でおなじみのローワン・アトキンソン。彼は、イギリスでは、オリンピックの開会式に登場するほどの人気者。

    危機的な状況のイギリス。首相(エマ・トンプソン)がホストを務めるG12サミット開催の1週間前、秘密情報部MI7のセキュリティシステムがサイバー攻撃を受け、現役スパイの情報がすべて盗まれた。
    その犯人捜査の為に呼び戻されたのが、すでに引退したスパイ達。
    「ゲーム・オブ・スローン」のチャールズ・ダンス、「ハリー・ポッター」シリーズのダンブルドア校長でおなじみのマイケル・ガンボン、「ジャッカルの日」のエドワード・フォックスなどすごい面々が大集合。
    ところがちょっとしたミスで、彼らをあっという間に亡き者にしてしまったのが、我らがジョニー・イングリッシュ(ローワン・アトキンソン)。
    かくして、イギリスの命運は、ジョニーと地下室で閑職にくすぶっていたかつての部下のボフ(ベン・ミラー)のコンビに託されることに。

    彼らが現役の時とは全く違った現代のガジェット、けれども、デジタルに長けた犯人に対抗するにはアナログがベストと、車もハイブリッドカーではなく79年型アストンマーチン、パワードスーツに磁気ブーツなど、レトロなアナログ製品を手にして向かうは、最後に攻撃信号が感知された南フランス。
    洋上に浮かぶ豪華船ドット・カーム号。まんまと忍び込んだデッキで彼らを出迎えたのはオフィーリア(オルガ・キュリレンコ)。オルガは「007慰めの報酬」のボンドガールだけあって、華やか、美人、ゴージャス!
    この船の持ち主、アメリカのIT長者ヴォルタ(ジェイク・レイシー)の友人ということだが、果たしてその正体は?

    情報の伝達もファックス、車で聴くのはカセットテープ。昔人間にとっては嬉し懐かしアイテムだらけ。
    VRで、ヴォルタの屋敷に侵入する経路を体験する途中、ゴーグルをはめたまま市中に繰り出し、町中が大騒ぎになったり、レストランでは大火事を引き起こしたり・・・。ジョニーに皆が振り回されているうちに、市内の信号がすべて消えたリ、全ての列車が1つの駅に集合してしまったり、次々起こるサイバー攻撃。

    それらを見事に解決して首相の心をつかんだヴォルタ。
    サミット出席の各国の首脳から、全ての機密データを集めようとした丁度その時、ヴォルタの悪事の証拠を持って颯爽と登場したジョニー!!
    ところが・・・、という展開も、もはやお約束!

    さ、一体どうなるデジタルVSアナログのこの闘い。
    iPadに、あんな使い方があるとは、いやはや恐れ入りました!

    ★おたか★

    過去ログ…11月7日 放送 おたかのシネマでトーク「ボヘミアン・ラプソディ

                   10月31日 放送 おたかのシネマでトーク「ピアニストを撃て

                   10月24日 放送 おたかのシネマでトーク「ビブリア古書堂の事件手帖

                   10月17日 放送 おたかのシネマでトーク「ルイスと不思議の時計

                   10月10日 放送 おたかのシネマでトーク「36.8℃ サンジュウロクドハチブ