CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

三上公也の朝は恋人

  • 2020年2月25日(火) 04時07分

    京都駅で「鉄分補給」その①~「丹後の海」~

    正午過ぎの京都駅。31番線に京都丹後鉄道所有のKTR8000系「丹後の海」車両が入線してきました。

    12:25発の「特急はしだて5号」・「特急まいづる5号」です。

    豪華なディーゼル列車。

    この日は2両編成が3つ連結された6両編成での運行。人気の高い列車です。

    雨に濡れた窓越しに中を覗くとホテルのロビーのよう!

    この内装を見てわかるように、JR九州の「ななつ星」など数々の列車デザインを手がけている水戸岡鋭治氏が設計・デザインを担当した車両です。以前は「タンゴディスカバリー」と呼ばれた列車で、2015年12月に「丹後の海」車両へリニューアルされました。

    JR嵯峨野線から山陰線を経由して京都丹後鉄道の宮福線(福知山~宮津)、宮豊線(宮津~豊岡)を走ります。綾部で2両と4両に切り離されます。

    京都駅31番ホームのカラーはJR西日本の水色ではなく紫色でした。