CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

三上公也の朝は恋人

  • 2021年9月19日(日) 03時56分

    帆船「海王丸」が10年ぶりにハーバーランド岸壁に着岸!

    きのうの午後、神戸港に海技教育機構の練習帆船「海王丸」が入港してきました。浜のE.T.もお出迎え。

    当初の予定では午前10時に入港でしたが、台風14号の影響で午後3時半の入港に。

    タグボートに曳航され徐々に近づいてきます。

    これまで通常は第1突堤に停泊することがほとんどの海王丸ですが、今回はなんと高浜岸壁(ハーバーランドモザイク前)に着岸。

    高浜岸壁への着岸は2011年7月15日以来10年ぶりだそう。

    ロープでしっかりと船を固定します。

    ここで浜のE.T.の出番!

    この岸壁に停泊しているレストランクルーズ船「コンチェルト」でさえこの係留柱が使われているのを見たことがありませんが、きょうは2本のロープが首に巻かれました(E.T.の仕事姿を初めてみました)

    きょうはカメラを手にした人が多いなと思ったら、船尾の方では川重ドックで潜水艦の入れ替え作業が行われていました。

    学生合わせて乗組員100人が乗船しているそう。

    海王丸はあす20日(月・祝)午前11時に出港予定です。

    なおきょう午前10時にはもう1隻の練習帆船「日本丸」が中突堤に入港してきます。縦に2隻並んだことはありますが、向かい合わせに停泊するのはこれまた初めての光景になるかと。