CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

三上公也の朝は恋人

番組内容

懐かしの名曲を中心に三上公也アナウンサーのセレクトで、月曜日から木曜日の朝のひとときを音楽で彩ります。
また、エンタメ、スポーツ、ライフスタイルなど、一日の始まりに入れておきたい情報もお伝えします。

  • 2018年11月25日(日) 05時02分

    「ミニ鉄道フェスタ」開催!

    先週、11月17日と18日の2日間、神戸メリケンパークでは「ミニ鉄道フェスタ」が開催されました。昨年はメリケンパークが改装工事中で行われず、2年半ぶりの開催となりました。SLから新幹線までおよそ70編成が集結!カワサキワールドに訪れた人たちがおよそ450mの周回軌道で体験乗車を楽しんでいました。主な車両をご紹介。
    まずは電気機関車のEF65

    EH200

    EF210

    東海道・山陽新幹線N700系
    小田急ロマンスカー「あさぎり」
    智頭急行
    C56ほか重連
    C58・C58・C12のSL三重連も!

    機関車トーマス号
    毎年ラジオ関西まつりに登場するドクターイエローも健在!内山さんの笑顔にも会えました!

    長時間の走行ゆえにメンテナンスも必要
    これだけの車両が揃うと圧巻です!
    来年は通常の5月に開催予定とのことです。

  • 2018年11月23日(金) 04時17分

    きょうから「GOOD DESIGN AWARD 神戸展」開催!

    きょう11月23日(金・祝)から神戸・六甲アイランドにある神戸ファッション美術館で「GOOD DESIGN AWARD 神戸展」が開かれます。神戸市がユネスコ創造都市ネットワーク「デザイン都市」認定10周年を迎えたことを記念して開かれるもので、東京以外での大規模な開催は初めてです。きのうは久元喜造神戸市長や神戸新聞社の高士薫代表取締役社長らが出席して開会式&内覧会が行われました。1957年に創設された「グッドデザイン賞」は、長年にわたって私たちのライフスタイルと社会の変化に寄り添いながら「よいデザイン」を選び続けてきた日本を代表するデザイン賞です。会場入ってすぐのところには初期の選定品である東芝の自動式電気釜が展示されています。「主婦の家事労働にかかる時間を大幅に減らし、社会的に大きな影響を与えた画期的な商品」との解説があります。会場には最新の受賞対象の中でも特に優れた評価を与えられた「グッドデザイン ベスト100」を中心に、時代を超えて愛されてきた「ロングライフデザイン」商品など約200点が展示されています。普段何気なく使っている輪ゴムや接着剤、カップヌードル、マヨネーズなど身近な商品も展示されています。鉛筆「ユニ」スキンケアクリーム「ニベア」缶ビールやお茶漬け海苔なども年代ごとに進化する使い切りカメラ今年3月に小田急が運用を開始した「GSE70000形 ロマンスカー」模型も!10月に「グッドデザイン・ベスト100」を受賞犬型ロボット「アイボ」知っていましたか?あの「グッドデザインマーク」の「G」は48個の正方形で出来ているのだそうですよ。美術館の入口には先進的デザイン車のスズキの「ジムニー」やホンダの「N-VAN」も展示されています。「GOOD DESIGN AWARD 神戸展」はきょう11月23日(金・祝)から12月24日(月・振休)まで開かれます。
    休館日は毎週月曜(最終日の12月24日は開館)
    入館料は一般1000円、大学生・65歳以上500円、高校生以下無料
    10:00~18:00(入館は17:30まで)開催期間中はトークイベントやワークショップも開かれますよ。
    http://www.fashionmuseum.or.jp/

  • 2018年11月22日(木) 03時52分

    「ボックサン」の新作スイーツ!

    創業55周年を迎えた神戸の老舗洋菓子店「ボックサン」。記念感謝祭として、あす23日(金・祝)から3日間限定で新作スイーツが発売されます。それが「ミルク金時チーズロール」!ボックサンの定番ロールケーキ「こだわりロール」をアレンジした新作スイーツで生クリーム、練乳クリーム、チーズクリームの3種のクリームがふわふわしっとりの生地に包まれています。甘過ぎずあんこがいい具合にアクセントになっています。作り手である福原敏晃オーナーシェフの気持ちが詰まったケーキですよ! こちらは3日間限定の記念ロールケーキです。(税込1500円)このほか創業者である福原善之助さん直伝のレシピに基づいて開発された「premium パウンドケーキ」も登場。しっとり焼き上げた生地の中にフルーツミックスとナッツがおしみなく混ぜ込まれています。(1本1080円税込)そしてもう一品。ドイツ国家公認製菓マイスターで「バウムウントバウム」グランシェフである井谷眞一さんとのコラボ商品「フランクフルタークランツ」。リング状の王冠のような形をしたドイツの伝統的な銘菓で、ドイツの都市名の「フランクフルト」と花輪を意味する「クランツ」に由来しているそう。 真っ白なバタークリームのコクのある甘さ、サンドされたジャムの甘酸っぱさのバランスが楽しめます。秋冬限定商品で11月23日~来年2月末まで販売(1個1500円)尚、感謝祭の実施対象店舗は東須磨本店、板宿南店、リファーレ横尾店の神戸市須磨区内の3店舗のみです。
    詳しくはボックサンのサイトをご覧ください。
    http://www.bocksun.com/

  • 2018年11月21日(水) 03時28分

    龍野歴史文化資料館へ

    たつの市立龍野歴史文化資料館に行って来ました。JR姫新線本竜野駅から歩いて20分ほどの距離。龍野城の東隣にあります。

    現在、明治維新150年/会館30周年を記念して特別展「たつのに鉄道がやってきた~山陽鉄道 姫新線 そして幻の鉄道~」が開かれています。
    城郭の一角にあるのに相応しい外観の建物です。JR山陽本線のもととなる山陽鉄道会社の解散記念絵葉書や営業報告書などゆかりの品々、龍野電気鉄道の株券、駅弁の掛け紙の数々、時刻表や昔の竜野駅の写真、切符や列車行先案内板など約500点が展示されています。
    展示物は原則撮影禁止ですが、入ってすぐのところに展示されているジオラマや模型は撮影OK。

    昭和20年代の加古川駅の模型(1/80スケール)「西龍野機関区」なる架空のイメージジオラマも農村風景ジオラマ
    そのほか、昭和初期の山陽本線、播但線、東京―神戸間特急「つばめ」の車窓風景などの映像資料もありますよ。
    残り期間がわずかとなり今月25日(日)までの開催です。入場料は一般400円、65歳以上200円、小中高大生は100円
    9時~17時(入館は16時30分まで)
    詳しくはこちら↓
    http://www.city.tatsuno.lg.jp/rekibun/top.html  
    隣の龍野城
    一部木々の紅葉が見られました。
    埋門

    のちに再建されたものだそう

    「播磨の小京都」といわれる龍野の街並み。この時期ぶらり訪ねてみては如何でしょう。