CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

寺谷一紀のまいど!まいど!

番組内容

毎週金曜日の午前10時からナニワのアナウンサーこと寺谷一紀が神戸をキーステーションに生放送でお送りする関西ええとこまるかじりの情報ワイド番組。
毎回多彩なゲストをスタジオにお迎えして、“聴くカルチャー”をコンセプトに、格調高く個性的にお届けしています。

  • 2017年7月31日(月) 10時00分 大森保延のまごころ歳時記

    まごころ歳時記(7月28日)

    今回のお題は雪渓」「でした。

    まずは、大森さんの句からご紹介します。
    「富士山頂おかまの雪渓めぐらんと」
    「散歩から深みはまり大滝へ」
    「大滝へうかうかと来て獣道」

    妙音新聞からは
    「残雪の立山ながめる生家跡」(能美市 小野芳子さん)
    「雪渓や友の写真と訪ねをり」(藤井寺市 竹村智巳さん)
    「滝しぶく行場の苔の不動尊」(八尾市 淺井祥多さん)
    「白糸を二筋追加雨後の滝」(木津川市 尾前正成さん)

    つづいて著名な俳人の句をご紹介します。
    「あら滝や満山の若葉皆震ふ」(夏目漱石)
    「八重にして芥子の赤きぞ恨みなる」(夏目漱石)
    「蛇のから滝を見ずして返りけり」(正岡子規)
    「岩つかみ片手に結ぶ清水哉」
    (正岡子規)

    次に出演者の皆さんの句をご紹介します。

    まず寺谷さんの句は、
    「まどろみをさます滝音ゲリラ雨」

    アシスタントの中橋さんは、
    「想像す あの雪渓に涼をとる」
    「滝音に感じる鼓動 生きる音」

    コメンテーターの西村さんは、
    「雪渓に見立てみぞれに匙をさす」
    「汗ぬぐう千里の先に滝しぶき」

    つづいて今週のリスナーのみなさんの句をご紹介します。

    「雪渓の数が年々減っていく」(守口市 しんきいってんさん)
    「雪渓の水がきらめく尾瀬の山」(神戸市北区 たけしさん)
    「雷鳥のしぐさに一息 雪の渓」(八尾市 ゴンちゃんさん)
    「雪渓の光まぶしきユングラホッ」(堺市 堺のかわちさん)
    「雪渓や滑って転んで滑落か」(大阪市淀川区 蒼龍さん)
    「雪渓の緑に雷鳥 夏姿」(神戸市垂水区 生涯現役さん)
    「雪渓を滑りし尻の冷たさよ」(姫路市 みよこさん)
    「雪渓にはばまれ球児 夏がゆく」(奈良県吉野郡 吉野の茶つみさん)

    「囂々と滝壺向って一直線」(東大阪市 やすよさん)
    「六甲の閑かの緑 滝の音」(篠山市 まさあっこさん)
    「暑い夏 滝にあたれば生きかえる」(奈良県高市郡 はるぴーさん)
    「苦労して たどり着く滝ほそい糸」(守口市 しんきいってんさん)
    「雷鳴も かき消すほどの滝の音」(神戸市垂水区 垂水の玄さん)

    それでは、出演者の皆さんが選んだ句を紹介します。

    ゲストのギャラリーレア太田さんは
    「カップルの会話邪魔する滝の音」(大阪市天王寺区 レトルトカレーさん)

    コメンテーターの西村さんは
    「雪渓を雷鳥親子がチョコ走り」(守口市 守口のタヌキさん)
    「滝の水しぶきとなりし涼誘う」(神戸市垂水区 ますきさん)

    マイマイは

    「館山の雪渓輝く青い空」(東大阪市 やすよさん)
    「腑に落ちぬこともあろうに滝の水」(神戸市垂水区 生涯現役さん)

    大森さんは
    「雪渓に雷鳥一羽 迷い込み」(神戸市垂水区 垂水の玄さん)
    「滝雫 浴びて涼をとる行者」(大阪市淀川区 蒼龍さん)
    「時に哭き 時に笑うや滝の音」(神戸市垂水区 きぃろっくさん)
    「とどまれる水を残して滝ツボへ」(交野市 星のブランコさん)
    「願い事 音羽の滝から流れおち」(守口市 守口のタヌキさん)

    そして今週の特選句は、

    「消え残る雪渓一つ山肌に」(神戸市垂水区 垂水の玄さん)
    「登竜を秘めし応挙の滝しぶき」(八尾市 ゴンちゃんさん)
    でした!

    次回のお題は晩夏」「中元で募集します。

    お題にこだわらない句も歓迎ですよ。
    初心者の方も、子どもさんも大歓迎!どんどんご応募下さいね!

    〒650-8580 ラジオ関西 寺谷一紀のまいど!まいど! 「まごころ歳時記」係

    ※これまで紹介しました句をポッドキャストで聞くことが出来ます。

    講評 大森保延さん
    1954年、 辯天宗宗務総長大森慈祥氏と結婚。
    1960年得度、1965年辯天宗婦人部総裁に就任。
    文化活動奨励室部長として、茶華道・俳句・絵画など辯天宗文化部の発展に寄与。
    1995年、 大和礼法弁才御流興隆。
    1996年、大阪府より文化芸術表彰を受ける。
    1997年茨木西ロータリークラブ会長。
    2009〜2010年RI2660地区IM2組ガバナー補佐に就任。
    大阪府更正保護協会理事。
    茨木市更正保護推進協議会副会長。

    コーナー提供

  • 2017年7月28日(金) 15時37分 一紀のいろいろ万華鏡

    番組初!ラジオ生鑑定してみました!

    今週は、株式会社ギャラリーレアの太田延彰さんをゲストにお迎えして、番組初のラジオ生鑑定をしていただきました。

    大阪・神戸を中心に、東京やシンガポールなどでもブランド品の買取・販売事業を展開されているギャラリーレアさん。

    今月は、スペシャルプレゼントとして、0.1ctダイヤ付きプラチナネックレスもご提供いただきました。

    マイマイの首元に輝くダイヤモンドが素敵です。

    そんなマイマイが大事に使っていたブランド品を、太田さんに査定していただきました。

     

    大学入学時にアルバイトをして貯めたお小遣いで買ったというエルメスのバッグ。

    もう10年近く使っているそうですが、査定の結果は・・・

    4万円!

    思いのほかの高い評価に皆さんビックリでした!

    今でも通用するデザインということで、リユース市場でも需要が高いからだそうです。

    さらにこちらのルイ・ヴィトンのお財布は、1万5千円!

    ちょっと使い込まれて色褪せていますが、手入れすればリユースできるということで、この金額になるそうです。

     

    番外編で、西村さんが昔、台湾でホールインワンした時にもらったという24金のゴルフボールも鑑定していただきましたところ

    時価で約120万円!

     

    皆さんのご家庭で使わなくなったブランド品があれば、意外と高い評価で買い取ってもらえるかもしれませんね!

     

    そこでギャラリーレアさんでは、この8月末までの間、

    ・各店舗で商品買取の制約された方で

    ・「『まいど!まいど!』を聞いた!」と申し出ていただいた方に

    500円のQUOカードをプレゼントしていただけるそうです!

    使わなくなったブランド品も買い取ってもらい、しかもQUOカードもプレゼント。

    これはおいしいチャンスですね!


    ギャラリーレア 公式サイト

  • 2017年7月24日(月) 10時00分 大森保延のまごころ歳時記

    まごころ歳時記(7月21日)

    今回のお題は富士山」「土用干でした。

    まずは、大森さんの句からご紹介します。
    「掛軸は富士頂上の御朱印判」
    「土用干触れる宗祖の御衣」
    「土用干この染みいかに誤魔化さん」

    妙音新聞からは
    「海風や空の青さに白子干し」(淡路市 音田滋美さん)
    「仕付け糸つけたまんまの土用干」(鹿島郡 清水好子さん)
    「袖通すことなき形見お風入れ」(八尾市 淺井祥多さん)
    「あと少し馬の助けの富士詣」(茨木市 吉岡宣史郎さん)

    つづいて著名な俳人の句をご紹介します。
    「祖母様の大振袖や土用干」(夏目漱石)
    「玉章や袖裏返す土用干」(夏目漱石)
    「雲の峰いくつこえきて富士詣」(正岡子規)
    「遠眼鏡 富士行く人を見んとすれど」
    (正岡子規)

     

    次に出演者の皆さんの句をご紹介します。

    まず寺谷さんの句は、
    「富士あおぐ くろがねの城 製紙場」

    アシスタントの中橋さんは、
    「富士山を車窓で見ようと夢の中」
    「土用干し乾いた和紙に はねる指」

     

    つづいて今週のリスナーのみなさんの句をご紹介します。

    「湯ぶねから富士山見上げる三十六景」(守口市 守口のタヌキさん)
    「山登り汗をかきかき富士山へ」(奈良県高市郡 はるぴーさん)
    「富士の山 雪化粧の山開き」(神戸市北区 たけしさん)
    「銭湯の壁は富士山いい湯だな」(篠山市 まさあっこさん)
    「銭湯の富士の白雪 融けぬまま」(神戸市垂水区 生涯現役さん)
    「絶叫しストレス発散 富士のすそ」(加東市 姫路セントラルぱくっさん)
    「富士さんの姿見たくて山中湖」(東大阪市 やすよさん)
    「富士山へ七合目までは楽をして」(奈良県吉野郡 吉野の茶つみさん)
    「霊峰と言われし富士は ただ祈る」(大阪市淀川区 蒼龍さん)
    「お姿を望んで歓声 富士の山」(大阪市天王寺区 レトルトカレーさん)

    「蒲焼きを虫から守る土用干し」(神戸市北区 たけしさん)
    「お日様より まさに太陽 土用干し」(交野市 星のブランコさん)
    「鬼ごっこ土用干し梅 子らひとつ」(篠山市 まさあっこさん)
    「土用干し元気な風が吹き抜けた」(加東市 姫路セントラルぱくっさん)
    「なつかしや箪笥の着物 土用干し」(神戸市垂水区 ますきさん)
    「亡き人に着せてあげたや土用干し」(八尾市 ゴンちゃんさん)

    それでは、出演者の皆さんが選んだ句を紹介します。

    寺谷さんは
    「タンスから束の諭吉を土用干し」(神戸市垂水区 生涯現役さん)

    中橋さんは
    「富士の山 毎日おがむ いい湯だな」(守口市 しんきいってんさん)
    「梅雨明けし服も体も土用干し」(守口市 守口のタヌキさん)

    大森さんは
    「山麓を巡る旅みな富士の影」(交野市 星のブランコさん)

    「富士山の 行列つづく 急傾斜」(神戸市垂水区 ますきさん)
    「雄大に雅は三保に富士の山」(八尾市 ゴンちゃんさん)

    「法螺貝の響く裾野や富士の山」(姫路市 みよこさん)
    「国会の不快指数を土用干し」(守口市 しんきいってんさん)

    「土用干し土間の莚で梅転び」(姫路市 みよこさん)
    「生ぬるい風がわたって土用干し」(大阪市天王寺区 レトルトカレーさん)
    「土用干しタンスの奥に へそくりが」(神戸市垂水区 垂水の玄さん)
    「土用干し うめぼしつける人はなし」(奈良県吉野郡 吉野の茶つみさん)

    そして今週の特選句は、

    「指定席 富士山見える山側に」(神戸市垂水区 垂水の玄さん)
    「土用干し母が着物を部屋いっぱい」(東大阪市 やすよさん)
    でした!

    次回のお題は雪渓」「で募集します。

    お題にこだわらない句も歓迎ですよ。
    初心者の方も、子どもさんも大歓迎!どんどんご応募下さいね!

    〒650-8580 ラジオ関西 寺谷一紀のまいど!まいど! 「まごころ歳時記」係

    ※これまで紹介しました句をポッドキャストで聞くことが出来ます。

    講評 大森保延さん
    1954年、 辯天宗宗務総長大森慈祥氏と結婚。
    1960年得度、1965年辯天宗婦人部総裁に就任。
    文化活動奨励室部長として、茶華道・俳句・絵画など辯天宗文化部の発展に寄与。
    1995年、 大和礼法弁才御流興隆。
    1996年、大阪府より文化芸術表彰を受ける。
    1997年茨木西ロータリークラブ会長。
    2009〜2010年RI2660地区IM2組ガバナー補佐に就任。
    大阪府更正保護協会理事。
    茨木市更正保護推進協議会副会長。

    コーナー提供

  • 2017年7月23日(日) 10時00分 プレゼント情報

    7月のスペシャル月間プレゼント! ご応募はお早めに!

    7月だけのスペシャルプレゼント企画!

    確かな価値を受継ぐ、ブランド買取販売のギャラリーレアさんから、0.1ctダイヤ付きプラチナネックレスを3名様にプレゼントです!

     

    おハガキに「ギャラリーレアのネックレス」とお書きの上、ご応募くださいね。

    〒650-8580 ラジオ関西
    『寺谷一紀のまいど!まいど!』
    ギャラリーレアのネックレスプレゼント係

    7月28日(金)の放送で、当選者を発表します!

    まだ間に合いますよ! ご応募はお早めに!

     


    ギャラリーレア 公式サイト

  • 2017年7月22日(土) 12時18分 一紀のツーと言えばカー!

    タイヤバーストを防ぐには

    今年の夏はかなり暑くなりそうですが、この時期になるとよく聞くのが「タイヤがバーストした」という話。

    なぜ、夏場にタイヤバーストが、よく起きるんでしょうか?

     

    タイヤの空気圧が低い状態のまま、高速で走っていると、タイヤの「たわみ」が大きくなります。

    特に、高速走行の場合、「たわみ」が復元しないうちに、また「たわむ」ということを繰り返すので、次第に連続した「たわみ」でタイヤが発熱します。

    そして遂にはバーストしてしまいます。 これを「スタンディングウェーブ現象」といいます。

    タイヤはゴムで出来ていますから、当然ながら暑さには弱い。

    ここ数年のように猛暑の日が続くと、ゴムの耐久性も弱くなります。

    それだけに、夏場は、よけいにバーストが起きやすくなります。

     

    バーストを防ぐには、なんと言ってもタイヤのチェックが大事です。

    ・空気圧は減っていないか?

    ・タイヤの溝が劣化していないか?

    ・タイヤに目立つキズがついていないか?

    などを確認して、様子がおかしければタイヤ交換も含めて対策をとりましょう。

     

    特に空気圧やキズなどは、場合によっては素人目には分からないような問題を抱えている場合があります。

    定期的にガソリンスタンドや、タイヤ専門店などでチェックしてもらうことも大事です。

    また、タイヤの交換時期には、同時にナットの緩みがないか、なども確認しておきましょう。

     

    コーナー提供