CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

寺谷一紀のまいど!まいど!

番組内容

毎週金曜日の午前10時からナニワのアナウンサーこと寺谷一紀が神戸をキーステーションに生放送でお送りする関西ええとこまるかじりの情報ワイド番組。
毎回多彩なゲストをスタジオにお迎えして、“聴くカルチャー”をコンセプトに、格調高く個性的にお届けしています。

  • 2018年1月12日(金) 18時29分 まいど!いらっしゃい!ようおこし!

    高齢者が社会と繋がっていけるように

    12日のゲストは、NPO法人「cocoloito」代用の桝谷武志さんと、大阪芸術大学3回生の北村かよさんにお越しいただきました。

    「cocoloito」とは、高齢者のみなさんが、これまでの人生で得た知識を社会に役立てていけるように、様々な取り組みをしているNPO法人です。

    現在は、大阪府堺市にあります白鷺団地を舞台に、高齢者の方と若い人が一緒に編み物で商品を作って販売するという活動を中心に、様々な活動をしています。

    昨年は、その活動が大阪NPOセンター主催のソーシャルビジネスプランコンペで準グランプリを受賞されたそうです。

    「cocoloito」の活動には、北村さんのような学生さんたちもたくさん参加して盛り上がっているそうです。

    これから高齢社会になっていく中で、世代間で知識や技術を継承していって社会を活性化させていくことが出来れば素晴らしいですね。

    cocoloito オフィシャルサイト

  • 2018年1月6日(土) 13時39分 まいど!いらっしゃい!ようおこし!

    俳句を世界無形文化遺産に

    2018年最初のゲストは、国際俳句交流協会 理事の黒川悦子さんでした。

    昨年の5月に、「俳句を世界無形文化遺産に」という活動を展開する協議会が発足しました。

    俳句は、五七五の17字で表現するという世界でも稀にみる特殊な文学の形式です。

    季語が入るという条件を満たせば、誰でも作ることが出来るのが特徴です。

    最近では欧米や中国でも愛好家が増えているそうで、「自然を詠む」「限られた字数で想像力を高める」点を評価してもらおうと運動していくそうです。

    日本が産んだ、独特の文化「俳句」が、世界に認められる日がぜひ来てほしいですね。

  • 2017年12月31日(日) 17時42分 まいど!いらっしゃい!ようおこし!

    ステキな演奏で年忘れ!

    2017年最後のゲストは、ピアニストの楊美希さんをお迎えしました。

    ホテルのサロンや豪華客船クルージングなどを中心に、「旅するピアニスト」としてエンターテインメントなピアノ演奏活動をされている楊さん。

    実は神戸ハーバーランドから出発するクルージング船「コンチェルト」でも定期的に演奏されているんです。

    番組では、来年の戌年にちなんで、ショパンの「子犬のワルツ」も聴かせていただきました。

  • 2017年12月27日(水) 17時31分 まいど!いらっしゃい!ようおこし!

    仙台から素敵なゲストにお越しいただきました

    22日のゲストは、宮城県仙台市を拠点に活躍中のシンガーソングライター 伊東洋平さんをお迎えしました。

    元々は「イケメン’ズ」というユニットで活動していた伊東さん。

    地元宮城県では、数多くのCMソングや花火祭りなどイベントのテーマソングを手掛けてこられました。

    そんな伊東さんが、この2月に初のソロアルバム「One for All」をリリースしましたが、この曲には、東日本大震災からの復興に向けて努力する東北の人たちの思いが込められているそうです。

     

    2018年には、神戸と東北を地酒と音楽でつなぐイベント「わせねでや」にも出演されますよ。

    DESCARGA KOBE わせねでやvol.4

    ■1月16日(火)OPEN/18:30 START/19:00
    ■会場:James BLUES LAND
    ■住所:神戸市中央区波止場町無番地 篠崎倉庫3F
    http://jamesbluesland.jp
    ■チケット:前売 3,000円 / 当日 3,500円 (+1Drink別途)
    ■出演:門松良祐/ワタナベフラワー/伊東洋平 and more
    ■お問い合わせ:James BLUES LAND 078-371-2720
    メールお問い合わせ info@descarga.nu
    ■入場順:当日並ばれた順番でのご入場となります!

    伊東洋平公式サイト

  • 2017年12月24日(日) 12時25分 まいど!いらっしゃい!ようおこし!

    和のクリスマスのご提案

    22日の「一紀のいろいろ万華鏡」では、クリスマスを和風に楽しむ方法についてご紹介しました。

    こちらは、アッキンお手製のカップケーキ。  

    こちらは寺谷さん発案の和風カナッペ。金山寺味噌や海苔、ワサビをトッピングしてみました。

    そしてこちらは、柿の葉寿司を使ったクリスマスツリー。

    今年のクリスマスは、ちょっと変わった雰囲気で楽しんでみてはいかがでしょうか?