CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

寺谷一紀のまいど!まいど!

番組内容

ナニワのアナウンサーこと寺谷一紀が神戸をキーステーションに生放送でお送りする関西ええとこまるかじりの情報ワイド番組。
毎回多彩なゲストをスタジオにお迎えして、“聴くカルチャー”をコンセプトに、格調高く個性的にお届けしています。

  • 2022年1月17日(月) 10時36分 まいど!いらっしゃい!ようおこし!

    令和、期待の料理人をお迎えしました!

    1月14日のゲストは、大田先生のお弟子さんで若き料理人のお二人、岡本美幸さん(左)と出雲仁哉さん(右)にお越しいただきました。

    お二人ともまだ20代前半とお若いですが、昨年12月に開催された第59回技能五輪全国大会の日本料理部門に出場して、岡本さんが金賞、出雲さんが銀賞を受賞されたそうです。

    普段のお仕事の合間に、日々料理の腕を磨くべく、様々な努力を続けてきたお二人の姿に、大田先生も「必ず入賞できる」と思ったそうですが、結果は二人で金賞と銀賞という快挙に!

    情熱をもって仕事に取り組む若い人の姿を見ると、世の中まだまだ捨てたもんじゃないなと思いますね。

    現在、お二人は大田先生の「天地の宿 奥の細道」で料理の腕を振るっているので、ぜひ一度訪ねてみてくださいね。

  • 2022年1月9日(日) 10時00分 まいど!いらっしゃい!ようおこし!

    伊豆大島の最新情報をご紹介しました!

    2022年最初のゲストは、おなじみ大島椿の岡田一郎さんにお越しいただき、伊豆大島の最新情報などを伺いました。

    現在、伊豆大島では大島椿さんが地元と協力して「ユニバーサルツーリズム」に取り組んでいます。

    「ユニバーサルツーリズム」とは、体にハンディキャップのある方でも観光を楽しんでいただけるようにバリアフリーを取り入れていく試みです。

    岡田さんは、土砂災害からの復興の途上にある伊豆大島が観光地としての魅力を高めるためにも、このユニバーサルツーリズムを積極的に取り入れることが大事だと考えているんですね。

     

    そして、もう一つ意外と知られていないのが、大島の乳製品。実は、伊豆大島は酪農が盛んな土地柄でもあるんですよ。

    番組では、その一例として、ご覧の牛乳やアイス、バターなどを試食しました。

  • 2022年1月1日(土) 10時00分 まいど!いらっしゃい!ようおこし!

    健康的なダイエットについて考えてみました!

    2021年最後のゲストは、大阪心斎橋にあります福本医院 院長の福本淳さんに、冬ごもりで食べ過ぎになるこの時期だからこその健康的なダイエットについてお話伺いました。

    ダイエットと言ってもやり方は色々ですが、まず根本的な問題は、やはり「食べ過ぎ」。

    特に、お菓子などの間食は、その原因の最たるものだそうです。

    普段の食事の量や間食の回数、どのくらい運動しているかなど、生活習慣をしっかり見直すことで、健康的な体に変化することは可能なんですね。

    そして、意外なダイエット法の一つに「朝ごはんは必ず食べる必要はない」ということ。

    福本さんによると、医学的に朝食を食べないことが体に悪いということは証明されていないそうです。

    もちろん、食べてはいけないということではないので、そこは自分で「食べ過ぎ」にならないように気を付けること。

    そして、自分の体重を常にチェックしておくこと。これは日々の体重の増減に一喜一憂するのではなく、長いスパンでの自分の体重の増減を把握することで、生活習慣に乱れが出ていないか確かめることに意味があるそうです。

    また運動は、出来る範囲で習慣づけることが大事。急にハードなトレーニングをするのではなく、軽い運動でも継続することが大事なんだそうですよ。

    皆さんも新年から自分の生活習慣を、ぜひ見直してみてくださいね!

  • 2021年12月27日(月) 10時00分 まいど!いらっしゃい!ようおこし!

    産学共同で商品開発!

    24日のゲストは、大阪学院大学商学部 准教授の葛西恵里子さん(左)、大阪学院大学商学部2回生の稲垣茉優さん(中央)、有限会社エムズ 代表取締役社長の桝谷武志さん(右)にお越しいただきました。

    エムズさんでは、これまでも番組で紹介しました高機能マスクなど様々な衣料品を開発・販売してきましたが、今回、大阪学院大学とのコラボレーションで、クラウドファンディングで新しい「さっと畳める吸水タオル」の開発に取り組まれているそうです。

    商品デザインは学生の稲垣さんが考案されたそうですが、そのきっかけは雨の日に素早く取り出せるタオルが欲しいなと思ったことだそうです。

    こちらのクラウドファンディングは、現在も受け付けていますので、興味のあるかたはこちらから。

    サッと畳める吸水タオル&タオルケースを開発!ポケッタブルタオル

     

     

     

  • 2021年12月11日(土) 10時00分 まいど!いらっしゃい!ようおこし!

    世界のヨットマン! 堀江謙一さんにお越しいただきました!

    12月10日のゲストは、来年3月にヨットでの太平洋単独横断に再び挑戦する、海洋冒険家の堀江謙一さんにお越しいただきました。

    堀江さんが最初に太平洋単独横断に成功したのが、今から59年前。

    以来、数々の海洋冒険を成し遂げた堀江さんですが、83歳となった今日もまだまだお元気!

    ついに来年60年ぶりとなる太平洋単独横断に挑戦します。

    予定では、3月上旬にサンフランシスコを出発して、6月には日本に到着するとのこと。

    60年前に比べれば機材も進歩して十分な装備で出発できるということですが、それでもたった一人で3か月近く海の上で過ごすなんて、とても想像がつかないですね。

    堀江さんの冒険の成功を、心よりお祈り申し上げます!