CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

寺谷一紀のまいど!まいど!

番組内容

ナニワのアナウンサーこと寺谷一紀が神戸をキーステーションに生放送でお送りする関西ええとこまるかじりの情報ワイド番組。
毎回多彩なゲストをスタジオにお迎えして、“聴くカルチャー”をコンセプトに、格調高く個性的にお届けしています。

  • 2021年6月12日(土) 10時00分 一紀のいろいろ万華鏡

    今、注目の「マリトッツォ」を大研究!

    6月11日の「一紀のいろいろ万華鏡」では、最近話題になっているスイーツ「マリトッツォ」についてご紹介しました。

    マリトッツォとは、イタリアのローマが発祥とされている伝統的なお菓子です。

    元々は男性が婚約者の女性にプレゼントするとい風習から誕生したと言われており、ブリオッシュ生地にたっぷりのクリームを挟んで作られているのが特徴です。

    番組では、寺谷さんがホテルオークラ神戸のチェリー入りマリトッツォを試食してみましたが、甘さ控えめのあっさりした風味が好評でした。

    最近は、いろいろな洋菓子店で販売されているようですので、皆さんもぜひ話題のお菓子を楽しんでみてくださいね。

  • 2021年6月5日(土) 09時56分 一紀のいろいろ万華鏡

    クラウドファンディングで古民家レストランを復活!

    6月4日の「いろいろ万華鏡」では、大阪市にあります日本料理店「京町堀 莉玖」オーナーシェフ山口吏さんに、丹波篠山市で古民家レストランを開業しようという取り組みについてお話を伺いました。

    5年連続でミシュランを獲得している山口さん。以前から、自然豊かな場所で古民家カフェを出店することを考えていたそうで、色々な場所を回った末に、丹波篠山市で見つけた一軒の古民家を気に入って購入したのですが・・・

    なんと、購入から2週間も経たないうちに漏電による火事で全焼! まだ火災保険の手続きも済んでいなかったので保証も一切なしという最悪の事態となってしまいました。

    しかし、夢を諦められない山口さんは、クラウドファンディングを使って古民家カフェ再開にチャレンジすることに。

     

    古民家が全焼。再建してミシュランシェフが作るアンティークレストランを始めたい!

    幸い家具類は別の場所に移動させていたので、建物を復旧できれば再チャレンジできると考えた山口さん。

    クラウドファンディングサイトのキャンプファイヤーを使って、別の古民家の建材を使って再建することにしたそうです。

     

    クラウドファンディングにあたっては、支援してくれた人たちへのリターンがあるわけですが、その一つが山口さんが監修して作ったこだわりの食材を使ったオリジナルドレッシングです。

    スタジオでは、自家製麹を使った醤油やお味噌、ドレッシングを試食してみました。

    試食ではモッツァレラチーズにかけてみましたが、どんなお料理にも合うと出演者の皆さんから大好評でした。

    ぜひクラウドファンディングに支援して、ミシュラン料理人が作る調味料を堪能してみてくださいね。

  • 2021年5月29日(土) 11時30分 一紀のいろいろ万華鏡

    もっと酒文化を世界へ!

    5月28日の「いろいろ万華鏡」では「酒サムライ」コーディネーターで株式会社コーポ・サチ 代表取締役の平出淑子さんに電話インタビューしました。

    「酒サムライ」とは日本酒を中心とする食文化を守るための活動に取り組んでいる団体です。

    平出さんは元々JALのCAとして勤務していましたが、仕事を通じてソムリエの資格を取得。その後、ワインを学ぶ延長で日本酒の魅力に気がつき、もっと日本酒の魅力を世界に発信していくべきだと強く感じたそうです。

    そんな中で、若手の蔵元の皆さんが結成していた「酒サムライ」の活動を知り、お手伝いをしているうちにコーディネーターという肩書をいただいて、さらに積極的に関わっていくことになったとのこと。

    現在は、JALも退職して株式会社コーポ・サチを立ち上げた平出さんのコーディネーターとしての最大の成果が、ロンドンで行われる世界最大規模のワインコンペティションIWC「インターナショナル・ワイン・チャレンジIWC2007」の「SAKE部門」開設にこぎつけたこと。

    海外では日本酒の評価は年々高まっているそうで、これからもさらなる日本酒 食文化の普及活動に取り組んでいくそうですよ。

    「酒サムライ」公式サイト

     

  • 2021年5月15日(土) 10時00分 一紀のいろいろ万華鏡

    「ゆる粕」を大研究してみました!

    5月14日の「いろいろ万華鏡」では、最近注目されている「ゆる粕」の楽しみ方を研究してみました。

    「ゆる粕」というのは酒粕を水に溶いてペースト状にしたもので、酒粕が持っている栄養分を手軽に利用できるのがメリットなんです。

    とにかく、和洋中いろんな料理に合わせることが出来るということです。

    今回番組では松浦酒造さんの酒粕から作った「ゆる粕」にハチミツをかけてをグラノーラなどに使ってみました。

    「ゆる粕」には免疫力アップに効果があることが研究で分かっているそうで、1日大さじ2杯分摂取すれば十分なんだそうです。

    ちなみに、番組ではあたりめにも使ってみましたが、こちらは今一つだったようで・・・

    皆さんも、ぜひ試してみてください!

     

     

  • 2021年5月8日(土) 10時00分 一紀のいろいろ万華鏡

    世界が注目する日本酒をご紹介しました

    7日の「いろいろ万華鏡」では、石川県加賀市にあります松浦酒造さんの日本酒「獅子の里 鮮」をご紹介しました。

    こちらのお酒は、元サッカー日本代表選手で、現在は日本酒を世界中にアピールする活動にとりんでいる中田英寿さんもイチオシの銘柄なんだそうです。

    また松浦酒造さんでは2016年からアメリカ人の女性ライターのHANAさんが「蔵人」として酒造りのお手伝いをしていたそうですが、おの度その時の体験や日本酒について紹介する本を出版されたそうです。

    このように世界に向けて日本酒文化が発信していく中心にいる松浦酒造さん。これからの動きに注目ですね。

    「獅子の里」加賀・山中温泉の酒蔵-松浦酒造-」