CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

三上公也の朝は恋人

番組内容

懐かしの名曲を中心に三上公也アナウンサーのセレクトで、月曜日から木曜日の朝のひとときを音楽で彩ります。
また、エンタメ、スポーツ、ライフスタイルなど、一日の始まりに入れておきたい情報もお伝えします。

  • 2018年9月15日(土) 10時10分

    きょうから「横尾忠則在庫一掃大放出展」開催!

    神戸市灘区の王子公園にほど近い横尾忠則現代美術館では、きょうから「横尾忠則在庫一掃大放出展」が始まります。きのう開会式と内覧会がありました。

    「在庫一掃」といっても作品販売があるわけではありません。これまで美術館で展示されてこなかった作品を集めて展示する企画展です。 とはいえ「SALE」の幟やチンドン通信社の人たちが演奏するなど、美術館らしくない設え^_^;

    天井には紅白の提灯も飾られています。

    作品は未発表もの約20点を含む、様々な年代に描かれた80点ほどが展示されています。

    独特のスタイル、驚くような作品も。1986年の「創世記」。

    蝋燭を持った手が飛び出しています。

     女子マラソン元選手の山口衛里さんの絵。

    絵の横には横尾さん自身のこんな説明書きがあります。「海の生理」 1989年の作品で横に「優秀」のハンコが押されています。

    ハンコは他作品では「努力を要す」や「きれいにおかきなさい」と押されたものもあり、横尾さん自身が改めて採点評価した様子がわかります。作品の中には鏡の破片を取り入れたものや電飾を施したものなど実験的なものもあり、横尾ワールドにどっぷりと浸れます。

    「横尾忠則在庫一掃大放出展」
    9月15日(土)~12月24日(月・振休)まで。10:00-18:00(金・土は20:00まで)
    休館日は月曜。ただし振替休日の9月17日、24日、10月8日、12月24日は開館し、いずれも翌火曜日が休館になります。入館料は一般700円

    担当学芸員が見どころなどをわかりやすく解説するキュレーターズトーク」が10月7日(月)、11月3日(土)、12月8日(土)のいずれも14時から館内オープンスタジオで行われます。
    アクセスなど詳しくは横尾忠則現代美術館のサイトをご覧ください。
    http://www.ytmoca.jp/

  • 2018年9月15日(土) 09時53分

    きょうから「タータン展」開催!

    神戸六甲アイランドにある神戸ファッション美術館では、きょうから「スコットランドからの贈りもの~タータン展」が始まります。世代を超えて愛されているデザインの「タータン・チェック」ですが、その定義や歴史などが紹介される機会はこれまであまりありませんでした。今回「タータン」をテーマに、タータン生地100種類以上、美術作品や資料などあわせて250点以上が展示・公開されます。きのう内覧会が行われひと足早く見てきました。

    ひとことで「チェック」といってもカラフルで様々な格子柄があるものです。

    生地のほか、靴や雑貨、デザイナーによる衣装をはじめ、日本の学生服、そして懐かしいアイビールックなども展示されています。さらに懐かしいベイシティローラーズのレコードジャケットやポスターもありました。

    そして内覧会の前に行われた開会式では、神戸松蔭女子学院大学人間科学部ファッション・ハウジングデザイン学科の学生らによるファッションショーも開かれました。

    タータン発祥の地であるスコットランド伝統の伝統楽器バグパイプの演奏にのせてレッドカーペット上を歩いて作品を披露。

    去年の神戸開港150年に誕生した神戸をイメージしたタータン柄である「神戸タータン」の生地を使った作品が登場!

    カジュアルをテーマに披露されました。

    そして三宮の商業施設「ミント神戸」が今年開業12周年を迎えたことを記念して、展覧会オリジナルの「ミントタータン」も発表されました!

    新テナントであるフレッドペリーのセーターやパーカーとの組み合わせの作品も紹介されました。

    エレガントなタータン衣装も。

    会場前にはタータン柄のグッズが沢山!神戸タータンやミントタータン商品も購入できます。

    「スコットランドからの贈りもの~タータン展」はきょう9月15日(土)~11月11日(日)まで、神戸ファッション美術館で開催されます。きょうは午後2時から「タータンの魅力」をテーマに、作家でタータン研究家の奥田実紀さん講演会があります。開館時間は10:00-18:00(入館は17:30まで)、入館料は一般で1000円。講演会は無料ですが、事前申し込みによる先着順です。
    期間中の休館日は月曜日、9月18日(火)、25日(火)、10月9日(火)で、祝日の9月17日、24日、10月8日のいずれも月曜日は開館します。
    アクセスなど詳しくは神戸ファッション美術館のサイトをご覧ください。
    http://www.fashionmuseum.or.jp/

  • 2018年9月14日(金) 08時44分

    H.I.S.の日帰りバスツアー①

    旅行会社の「H.I.S.」といえば海外旅行や格安航空券というイメージですが、国内旅行は勿論、バスツアー企画もあるのです。

    先日、この中から三重方面へのバスツアー「No.P2733焼き松茸×松坂牛ダブル味覚と御在所ロープウェイ秋色空中散歩♪アクアイグニス・癒しの片岡温泉」という日帰りバスツアーに参加してきました。
    専用のブルーの最新型バスに乗車。車内でコンセントやWi-Fiが使えるのが嬉しいです。午前9時に大阪・毎日新聞ビル前を出発。途中「道の駅針」でのトイレ休憩タイムを含めて2時間ほどで最初の目的地の「関ドライブイン」に到着。高速道路移動なので揺れも無く快適なバス移動です。 昼食会場は関ドライブインの2階にある団体専用のレストラン。ここだけで600人収容出来るそう!松茸と松阪牛がメイン。これで1人前!焼き松茸に使われているのはコレ!
    さあどうぞ!^_^;

    60分間食べ放題ゆえ、裂いて小皿に盛られて用意されています。自分で焼き加減をみながら専用のポン酢に付けていただきます。一方のすき焼き。流石松阪牛!柔らかくて美味しいお肉でした。こちらも小分けしてすぐにお代わりできるようになっています。このほか松茸ごはんも食べ放題。他にうどん、松茸蒲鉾、豆腐松茸餡仕立て、松茸入り伊勢ひじき、松茸のお澄まし付いています。自分では「さあ食べるぞ!」と意気込んだもののおかわりはこんなものでした。女性でも10皿くらいおかわりする人は結構いるそうです。
    さらにフルーツやデザートが食べ放題!フルーツはメロン、オレンジ、パイン。そしてデザートはお店の自家製マンゴープリンとようかん。美味しくいただきました!1階には土産物店や飲食店がありますが、店内で使える割引券も付いています。お世話になった名阪関ドライブインの坂井健二支配人。坂井支配人らの見送りを受けて次の目的地である御在所ロープウェイに向かいます!雨予報でしたが、ここまで雨にはあたらず。晴れ男の本領発揮はここから。さて御在所山はどうかなぁ・・・
     
    [後日つづく]

  • 2018年9月12日(水) 03時34分

    「神戸タータン」のチビタイ

    神戸のイメージカラーである「海のブルー」、「真珠の白」、「ポートタワーや神戸大橋の赤」そして「六甲山の緑」、これらのエッセンスをチェック柄で表現したのが「神戸タータン」です。
    去年の神戸開港150年を記念して、このタータン柄を使った様々な商品が登場しています。その一つが「tibitie(チビタイ)」。長さ5cmほどの可愛らしい小物。ピンバッジ風に付けてみました。神戸限定発売です。
    https://www.kobetartan.jp/product/product-100/