CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

寺谷一紀のまいど!まいど!

  • 2018年2月2日(金) 17時58分 一紀のいろいろ万華鏡

    産地の活性化という新しいビジネスモデルです。

    2月最初の「いろいろ万華鏡」では、おなじみ大島椿株式会社の岡田一郎さんをお迎えして、産地とともに歩む企業の在り方についてお話を伺いました。

    大島椿さんの商品の原料となる椿油は、伊豆大島で採れたものにこだわっているのが特徴です。

    しかし、産地である伊豆大島は、自然災害の影響や過疎化、さらには外来動物による食害など、島の人たちの努力だけでは対応できない問題が数多くあるそうです。

    そうした現状を少しでも改善するために、大島椿さんは、伊豆大島の観光促進のお手伝いなどに取り組んでこられました。

    そして今、もっとも力を入れているのが、放置されがちの椿園を地元の高校生たちと一緒に手入れをして復活させる「つばき座」プロジェクトです。

    荒れた椿園を整備することから始める大変な作業ですが、努力の甲斐あって、徐々にかつての美しい椿園が甦りつつあるそうです。

    産地と共に発展していく、それがこれからの企業のビジネスモデルの一つかもしれませんね。

     

    そして大島椿さんから、2月のスペシャルプレゼント!

    幻の「椿の金ぷら油」を1名様にプレゼント!

    こちらは、ハガキでご応募ください。

    〒650-8580 ラジオ関西「寺谷一紀のまいど!まいど!」
    「椿の金ぷら油」プレゼント係

    2月23日(金)の放送で抽選いたします。

    どんどんご応募くださいね!

     

    大島椿 公式サイト