CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

寺谷一紀のまいど!まいど!

  • 2020年5月9日(土) 10時00分 一紀のいろいろ万華鏡

    あっきんおすすめ「焼酎の飲み方」

    8日の「一紀のいろいろ万華鏡」は、「焼酎の飲み方」について勉強しました。

    焼酎は麦や芋など主原料の香りがダイレクトに伝わるのが特徴で地域により味も変わるそうです。

    そこで、あっきんがおススメする焼酎の飲み方は、本格焼酎を「前割」する方法だそうです。

    「前割」とは、前日などにあらかじめ焼酎を水で好きな割合に割って寝かせてから飲む方法。

    アルコール独特のビリっとした感じが取れて、口当たりがまろやかになり飲みやすくなるそうですよ。

     

    番組中では焼酎を「焼酎を先に入れて割る方法」と「お湯を先に入れて割る方法」の2種類の飲み方で試飲しました。

    1、焼酎を先に入れ後からお湯を入れる方法

    アルコールが揮発しやすいため味がきりっとしているそうです。

    2、お湯を先に入れ後から焼酎を入れる方法

    アルコールが揮発しにくくなるため、甘味が強くなり口当たりがまろやかになるそうです。

    また、焼酎を料理で合わせる場合はスパイス系など辛いものに合いやすいとのこと。 

    煮物は黒糖焼酎と合わせると良いそうですよ。

    是非、皆さんも試してみてください。