CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

寺谷一紀のまいど!まいど!

  • 2020年5月26日(火) 10時00分 防災マッカセナサイ!

     『兵庫県CGハザードマップ』について

    来月からいよいよ梅雨のシーズンを迎えます。

    これからの時期は、大雨や台風などの災害に対する危険度が高まります。

    そこで、ぜひ活用いただきたいのが兵庫県CGハザードマップです。

    「兵庫県CGハザードマップ」とは、兵庫県のホームページで公開している防災情報を集めたインターネットサイトです。

    具体的には、

    • 「洪水」「土砂災害」「津波」「高潮」「ため池災害」の5つの自然災害について、災害の恐れのある場所や避難場所などの防災情報を、郵便番号、住所、主要な施設、地図から検索確認できる。
    • 雨量や河川の水位、土砂災害の危険度、海の潮位、川や港のライブカメラ画像などの避難のキッカケとなるリアルタイムの情報を確認できる。
    • 駅や公共施設などの地点における、洪水による浸水のイメージをCGで分かりやすく表示する。

    といった機能を盛り込んだ「防災情報」と、災害の恐ろしさや避難する時の注意点などを動画で学べる「防災学習」で構成されています。

    これらを活用することで県民の皆さんの防災意識の向上を図って、災害時に的確に行動できることを目指しています。

     

    「兵庫県CGハザードマップ」は、スマートフォンでも見ることができます。

    スマートフォンサイトでは、GPS機能を使って、現在地周辺で浸水の恐れのある場所や土砂災害の恐れのある場所などを瞬時に確認できますので、地図が苦手な方でも大丈夫。

    お気軽にご活用ください。

     

    「兵庫県CGハザードマップ」 をご覧頂くには、インターネットの検索サイトで、

    CG (アルファベットで) ハザードマップ(カタカナで)

    というキーワードで検索してください。

    直観的に使えるように、分かりやすく、親しみやすいデザインになっていますので、パソコンが苦手な方でも、気軽に使えますよ。

    いざという時にそなえて、「兵庫県CGハザードマップ」を見ながら、ご家庭や職場の皆さんで、災害時の避難について考えてみてください。