CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

寺谷一紀のまいど!まいど!

  • 2020年9月5日(土) 10時00分 一紀のいろいろ万華鏡

    コロナに負けない!酒蔵の取り組みをご紹介しました。

    9月4日の「一紀のいろいろ万華鏡」は、株式会社今西清兵衛商店 代表取締役社長の今西清隆さんに電話出演して頂きました。

     

    今西清兵衛商店は奈良の名酒「春鹿」の醸造元で、創業1884年(明治17年)の老舗。今年で136年になるそうです。

    辛口のなかでも醗酵の限界に挑戦した超辛口の「春鹿」を代表に様々なお酒を作っているとのこと。

    今年は、疫病を鎮めるといわれる妖怪『AMABIE』をラベルにしたお酒「春鹿 純米吟醸 AMABIEラベル」を販売したところ大人気で4日間で売り切れたそうです。

    毎年この時期には「酒蔵まつり」を開催しているそうですがコロナの影響で開催ができなくなってしまったそうです。

    しかし何か出来る事はないかと考え、今年の「酒蔵まつり」をオンラインで開催することにしたそうです。

    酒蔵まつり2020

    日程:10月4日(日)

    オンラインイベントへの参加は、「酒蔵まつり限定酒」を購入しラベルの裏のQRコードを読み取り応募フォームに登録するとオンラインイベントに参加できます。

     

    酒蔵まつり限定酒のテーマは、この状況に負けず希望を持って前に進んでいけるようにと「氣望~きぼう~」と名付けたそうです。

    「氣」は元気、運気、エネルギーを意味してるとのこと。

    あっきんも司会をするそうですので、興味のある方は是非参加してみてください。

    春鹿酒蔵まつり2020 ホームページ