CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

寺谷一紀のまいど!まいど!

  • 2020年11月21日(土) 10時00分 一紀のいろいろ万華鏡

    循環型農業で究極の地産地消を

    20日の「いろいろ万華鏡」では、循環型農業を応援する取り組みをご紹介しました。

    スタジオには、ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランドの鉄板焼きレストラン「心」料理長の木下学さんと広報の中川大輔さんにお越しいただきました。

    また、株式会社神戸牛牧場 代表の池内洋三さんにも電話でお話を伺いました。

    神戸牛牧場は、神戸市西区の6つの農家が共同で作った会社で、50年以上の歴史を持っています。

    現在は、牛の糞尿を肥料化してほかの農家に提供し、その農家から提供いただいた飼料用の作物を使って牛を育てるという循環型農業に取り組んでいます。

    ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランドでは、神戸牛牧場の方針に賛同して、その牛肉を使ってお料理を提供されているそうです。

    神戸の牛肉、神戸の野菜、それを神戸のホテルで提供する、まさに地産地消の極みと言えますね。