CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

寺谷一紀のまいど!まいど!

  • 2021年4月5日(月) 10時00分 防災マッカセナサイ!

    「ひょうご新型コロナウイルス対策支援基金」のおしらせ

    新型コロナウイルス感染症への対応に日々奮闘されている医療従事者の皆さんを支援するため、兵庫県と県内の市町が協働し、昨年427日に「ひょうご新型コロナウイルス対策支援基金」を立ち上げて、寄金の募集を行っています。

    皆様の温かいお気持ちのおかげで、3月末現在で約6億円もの寄を頂いています心より感謝いたします。

    昨年10月には入院患者の受入PCR検査を実施した59医療機関に対し、第1次配分として、約5億円を配分ました。

     第1次配分は、医療従事者への慰労金や商品券の配布、宿直室や休憩室の冷暖房器具、ベッド、テレビ、冷蔵庫、空気清浄機設置などの勤務環境の改善また、パンや弁当、菓子、飲料、栄養ドリンクの差し入れなど、医療従事者支援するために使われました

    各医療機関医療従事者からは、寄附をいただいた皆様に対する感謝の声が寄せられています。

     

    しかしながら、新型コロナウイルス感染症は未だ終息しておらず、医療従事者は今もなお、新型コロナウイルス感染症に立ち向かっておられます。

    最前線で治療に当たる医療従事者を支援するためにも、本基金は、引き続き寄附を募集してまいります。

    皆様からのあたたかいご支援、ご協力をよろしくお願いします。

     

    方法は、

    ・三井住友銀行

    ・みなと銀行

    ・但馬銀行

    ・兵庫県信用農業協同組合連合会

    ・ゆうちょ銀行

    ・なぎさ信用漁業協同組合連合会

    、それぞれ寄附専用の振込口座を設けていますので、そちらへの振込みとなります

    なお、窓口での振込手数料は無料となっています。

    詳しくは、

    ひょうご新型コロナウイルス対策支援基金 公式サイト

    皆さんのご支援をよろしくお願いします。