CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

寺谷一紀のまいど!まいど!

番組内容

ナニワのアナウンサーこと寺谷一紀が神戸をキーステーションに生放送でお送りする関西ええとこまるかじりの情報ワイド番組。
毎回多彩なゲストをスタジオにお迎えして、“聴くカルチャー”をコンセプトに、格調高く個性的にお届けしています。

  • 2019年11月30日(土) 10時00分 まいど!いらっしゃい!ようおこし!

    テニス、釣りどんと来い!

    29日のゲストは、株式会社ゴーセン代表取締役社長の木村純之さんにお越し頂きました。

    株式会社ゴーセンは合成繊維メーカーでファッションやスポーツなど様々な分野の糸を作っている会社です。

    スタジオにはテニスラケットと釣り糸を持って来て頂きお話を伺いました。

    ゴーセンはガットメーカーですが、製品の開発だけでなくガットコンディションを提供する「張人プロジェクト」を立ち上げたそうです。

    現在、「張人」は全国に約2200人、海外にも数十人程いるんだとか。

     

    実は木村さんは中学生の頃、新潟県に住んでいたそうですがラジオ関西が聴けたそうです。

    その当時に受信したことを証明するベリカードも見せて頂きました。

    現在ゴーセンさんでは冬の間営業を休んでいる服部緑地のプールを使ってフィッシングパークを運営しているそうです。

    服部緑地ウォーターランド フィッシングパーク

    期間:2019年11月8日(金)~2020年4月末頃

    休業:木曜日 及び 2019年12月29日(日)~ 2020年1月3日(金)

    時間:8:00~16:00(ご入場は14:00まで)

    今回こちらのフィッシングパークのペアチケットを3名様にご提供頂きました。

    ご応募はこちらから

    ハガキ:〒650-8580 ラジオ関西『寺谷一紀のまいど!まいど!』

    メール:maido@jocr.jp

    FAX:078-361-0005

    株式会社 ゴーセン ホームページ

  • 2019年11月29日(金) 17時56分 一紀のいろいろ万華鏡

    「人工樹木」って知ってますか?

    29日の「一紀のいろいろ万華鏡」は、寺谷さんたちが有限会社プランニングコスモスさんに取材に伺った様子をご紹介致しました。

    https://www.instagram.com/p/B5br5e0HKWA/

    「有権会社プランニングコスモス」は和歌山県海南市にある会社でホテルや車のショールームなどにある人工の樹木を作っている会社です。

    こちらで作っている人工樹木は、幹は本物の木を使用し葉っぱは人工のもので作られているそうです。

    幹に使用する木は、乾燥に強く見た目がきれいで劣化しないツバキが良いとのこと。

    また代表の川村さんは趣味としてみかんを作っており、このみかんが濃厚で甘く適度な酸味もあり美味しかったそうです。

  • 2019年11月29日(金) 06時50分 メッセージテーマ

    あっ!たいへ~ん!

    本日のメッセージテーマは「テンパりました!」です。

    今朝も快調に番組の準備・・・と思ったら・・・、

    どうやら寺谷さん、大事な原稿を見失ったようで・・・

    みなさんの「テンパり」体験談、お待ちしています!

    メール:maido@jocr.jp

    FAX:078-361-0005

    番組 Instagramは、こちらです!

    寺谷一紀のまいど!まいど! 公式Instagram

  • 2019年11月25日(月) 10時00分 大森保延のまごころ歳時記

    まごころ歳時記(11月22日)

    11月22日のお題は炬燵」「雑詠でした。

    まずは、大森さんの句からご紹介します。
    「宿坊の櫓炬燵と火桶かな」
    「一人用の炬燵重宝なる居間に」
    「日本が世界のラガーに勝るとき

    妙音新聞からは
    「懐かしやふるさと友と堀炬燵」(奈良市 廣瀬 洋子さん)
    「けふ有りしこと綴り終え炬燵に入る」(藤井寺市 竹村 智巳さん)
    「粟の穂のいよいよ垂れて炬燵出す」(御所市 田岡眞知子さん)

    今週は、向井去来の句をご紹介します
    「榾の火に親子足さす侘寝かな」
    「真夜中や火燵際まで月のかげ」
    「山畑や青みのこして冬がまえ」


    今週の寺谷さんの句は、
    「銀座の夜 異国の友と掘りごたつ」
    「美味と美酒 目立たぬビルの一遇で

    あっきんの句は、
    「大変だ炬燵うたた寝 丸くなり」
    「冬の宵 酒と肴のペアリング」

    続いてリスナーの皆さんからの句をご紹介します。
    「オイデオイデ コタツのゆうわく勝てません」(豊岡市 あきひめさん)
    「うたた寝に こたつが誘う冬の家」(神戸市北区 たけしさん)
    「掘り炬燵 足をけりけり麻雀す」(堺市 のりおさん)
    「炭種の櫓火燵と眠り猫」(大阪府守口市 守口のタヌキさん)
    「寝炬燵で鉄腕アトム夢見た日」(交野市 星のブランコさん)
    「心地良い眠りに誘う炬燵舟」(丹波篠山市 丹波のまめりんさん)
    「炬燵寝の幸せ奪う来訪者」(愛知県岡崎市 小太り爺さん)
    「こたつ出し旦那動かず おいビール」(赤穂市 風ちゃんさん)
    「こたつから出たくないので物を置く」(滋賀県草津市 バス会社に就職してもバスに乗らない滋賀のまー君さん)
    「外は雪 炬燵をねこが ひとりじめ」(大阪市東住吉区 ラビットさん)
    「炬燵から横切る度に猫パンチ」(守口市 しんきいってんさん)
    「堀り炬燵したいがそんな部屋がない」(姫路市 姫路の夢太郎さん)
    「炬燵中 皆で祝うや誕生会」(神戸市垂水区 ますきさん)
    「一年中 居間にいすわる こたつかな」(奈良県吉野郡 吉野の茶つみさん)
    「譲られて布団の温もり掘り炬燵」(神戸市西区 いわおかジュウべえさん)
    「こたつ好き猫がお先に お昼寝し」(大阪府池田市 うさこさん)
    「ああ寒い人ネコも皆 炬燵くる」(兵庫県三田市 ひろちゃんさん)
    「リモコンとミカンが似合う炬燵かな」(大阪市天王寺市 レトルトカレー)
    「人生も ほっこりとする掘炬燵」(兵庫県多可郡 北はりまのムーミンパパさん)
    「置き炬燵みかん盛り籠 今携帯」(兵庫県多可郡 北はりまのムーミンパパさん)
    「コラボする蜜柑と炬燵お正月」(神戸市垂水区 さださん)
    「宴会もシニア世代は掘こたつ」(兵庫県川西市 心はいつも青春さん)
    「かくれんぼ家の中では掘こたつ」(兵庫県川西市 心はいつも青春さん)
    「楽しげな会話誘う赤ちょうちん」(大阪府守口市 守口のタヌキさん)
    「初霜やみんなせわしく息白く」(丹波篠山市 丹波のまめりんさん)
    「朝霧のベール脱ぐ山 化粧して」(丹波篠山市 まさ・あっこさん)
    「侍も接戦死闘の秋の陣」(淡路市 お散歩おじさん)
    「豆炭の あんかけでまたも やけどした」(姫路市 姫路の夢太郎さん)
    「夕焼けや京セラドームに嵐ふく」(奈良県吉野郡 吉野の茶つみさん)
    「しもやけに耐える季節が またも来た」(赤穂市 風ちゃんさん)

    それでは出演者の皆さんが選んだ句をご紹介します。

    寺谷さんが選んだ句は、
    「サザエさん炬燵を出して絵になった」(神戸市垂水区 さださん)
    「紅葉のライトアップや永観堂」(神戸市垂水区 ますきさん)

    あっきんが選んだ句は、
    「一番に冬を感じる指先に」(豊岡市 あきひめさん)
    「宅配を無視して眠る こたつかな」(大阪市平野区 気楽な隠居さん)

    コメンテーターの安田さんが選んだ句は、
    「二人して手を握りあう炬燵中」(茨木市 蒼龍さん)
    「息白し冬の始まり手袋し」(大阪府池田市 うさこさん)

    ゲストの岡田さんが選んだ句は、
    「炬燵出て ついでの声が四方より」(丹波篠山市 まさ・あっこさん)
    「勤労の感謝受けるお父さん」(豊岡市 あきひめさん)

    大森先生が選んだ句は、
    「こたつ入り誰も動かぬ我家かな」(大阪市西区 ちひろさん)
    「足あたり こたつの中でケンカする」(赤穂市 アンちゃんさん)
    「炬燵出し動かぬ嫁の笑い声」(淡路市 お散歩おじさん)
    「老猫は こたつもぐりて召され逝き」(大阪市住吉区 伝書鳩さん)
    「炬燵舟 棹さし登る最上川」(姫路市 みよこさん)
    「並木道 行きも帰りも銀杏なり」(交野市 星のブランコさん)
    「句に悩み眠れぬままに霜の朝」(姫路市 みよこさん)
    「寒いねえ やっと声でた風邪をひき」(茨木市 蒼龍さん)

    今週の特選句は、
    選ばれた方全員が特選句

    です。

    次回のお題は落葉雑詠で募集します。

    お題にこだわらない句も歓迎ですよ。
    初心者の方も、子どもさんも大歓迎!どんどんご応募下さいね!

    〒650-8580 ラジオ関西 寺谷一紀のまいど!まいど! 「まごころ歳時記」係

    ※これまで紹介しました句をポッドキャストで聞くことが出来ます。

    講評 大森保延さん
    昭和29年 辯天宗宗務総長大森慈祥氏と結婚。
          文化活動奨励室部長として、茶華道・俳句・絵画など
          辯天宗文化部の発展に寄与。
    平成7年  大和礼法弁才御流興隆。
    平成8年 大阪府より文化芸術表彰を受ける。
    平成9年 茨木西ロータリークラブ会長。
    平成21年
     〜22年 国際ロータリー2660地区IM2組ガバナー補佐に就任。
    昭和39年7月~平成29年6月 辯天宗婦人部総裁
    大阪府更正保護協会理事。
    茨木市更正保護推進協議会副会長。

  • 2019年11月23日(土) 18時41分 まいど!いらっしゃい!ようおこし!

    ものづくりで世の中を支える会社をもっと大きく!

    22日のゲストは、日本テクノロジーソリューション株式会社 代表取締役社長の岡田耕治さんでした。

    日本テクノロジーソリューションでは、もともとブラウン管の検査機を提供していたそうです。

    その後、ブラウン管の検査機からプラズマの検査機へ提供を変更したそうですが上手くいかず・・・

    そんなとき、検査する前の段階の包装に着目し自社ブランド製品の「熱旋風式シュリンク装置TORNADO」を開発、販売したそうです。

    https://www.instagram.com/p/B5JK8AqnZPP/

    さらに、映像制作や「ミス日本酒」の兵庫県大会の主催もされているとのこと。

    これからも若い人たちが力を発揮できる会社の雰囲気づくりに励んでいきたいそうです。

    ぜひ頑張ってほしいですね!

     

    日本テクノロジーソリューション株式会社 ホームページ

    寺谷一紀のまいど!まいど! インスタグラム