CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

寺谷一紀のまいど!まいど!

番組内容

毎週金曜日の午前10時からナニワのアナウンサーこと寺谷一紀が神戸をキーステーションに生放送でお送りする関西ええとこまるかじりの情報ワイド番組。
毎回多彩なゲストをスタジオにお迎えして、“聴くカルチャー”をコンセプトに、格調高く個性的にお届けしています。

  • 2018年10月30日(火) 10時00分 一紀のツーと言えばカー!

    電気自動車の最新事情

    現在、「エコカー」と言えば、ほとんど車が「ハイブリッド車」のことを指しますが、世界はすでに「完全な電気自動車」向けて動いているようです。

    あと2025年もすればガソリン車やディーゼル車は、市場から姿を消すと言われ始めています。

    実際にイギリスとフランスは、2040年までにガソリン車およびディーゼル車の販売を禁止すると発表。ノルウェーにいたっては、2025年までに禁止するそうです。

    さらに、世界最大の自動車大国となった中国では、国内で自動車を生産・輸入しているメーカーに対して、2019年以降、電気自動車を販売する割合を、段階的に増やすよう求める法律ができました。

    この法律が求める基準をクリアしないメーカーは、中国で自動車の販売が出来なくなります。

    こうした流れを受けて、世界の自動車メーカーは、電気自動車の開発に大きくシフトしているそうです。

     

    では、電気自動車には、どのようなメリットがあるんでしょう?

    真っ先に思いつくのは、やはり「地球環境にやさしい」という点ですね。

    電気自動車は、エンジン車と違って、走行中の二酸化炭素の排出量は「ゼロ」です。

    全世界の自動車が、電気自動車に切り替われば、地球温暖化の問題を解決する大きな一歩になるといわれています。

    次に挙げられるのが、経済性に優れているという点です。

    日産自動車の調査によると、1,000㎞走った時の燃料代は、ガソリン車が10,571円なのに対して、電気自動車は1,970円しかかからないそうです。

    (ガソリン車は、レギュラー148円、平均燃費14km/Lで計算)

    他にも、「加速性能が高い」「騒音・振動が少ない」などのメリットもあります。

    逆にデメリットとしては充電時間が長い」「航続距離が短い」「電気スタンドが少ないなどが挙げられますが、こうしたデメリットも、メーカーの技術開発や、国による環境整備の促進などによって、年々改善されています。

    電気自動車の新しい流れに注目ですね。

  • 2018年10月29日(月) 13時32分 大森保延のまごころ歳時記

    まごころ歳時記(10月26日)

    10月26日のお題は枯尾花」「雑詠でした。

    まずは、大森さんの句からご紹介します。
    「富士山の このあたりまで枯尾花」
    「居待月 壷の芒も枯れてきし」
    「雪降るや孤高をたもつ枯尾花」

    妙音新聞からは
    「枯芒復興目指す北大地」(富山市 國見由利子さん)
    「路線バス通る農道枯尾花」(五條市 馬場廣道さん)
    「葛城や風立ちさわぐ枯尾花」(柏原市 永味啓子さん)

    今週の上田秋成の句は、
    「招かんす朱雀の野べの枯尾花」
    「鰒汁に幾度誓ひ破りけん」(漁焉)
    「露時雨 加茂の捨火のぶすぶすと」(無腸)

    続いてに出演者のみなさんの句をご紹介します。

    寺谷さんの句は、
    「枯尾花 昭和平成 遠ざかる」
    「靴下に ぽっかり穴の秋の空」

    あっきんの句は、
    「ゆらゆらと夕日に光る枯尾花」
    「大輪の秋薔薇香る うっとりと」

    続いてリスナーの皆さんからの句をご紹介します。

    「枯れ尾花 命短かし母偲ぶ」明石市 レモントマトジュースさん)
    「月の夜の風に揺れてる枯れ尾花」神戸市北区 たけしさん)
    「みずやりの止め時悩む枯れ尾花」松原市 マロンクリームん)
    「枯れ尾花子供の頃は怖かった」神戸市垂水区 チョイ丸親父さん)
    「枯れ尾花わが身とくらぶ老い二人」(泉大津市 しょういちさん)
    「闇に揺れ恐れ身を退く枯尾花」姫路市 みよこさん)
    「枯れおばな吹く風そよぐ そよそよと」(西宮市 蒼龍さん)
    「枯れ尾花 何を思ふや光る風」明石市 かみなりおやじさん)

    「ふるさとへ いつか帰るや赤とんぼ」(神戸市垂水区 健康第一さん)
    「煙突の湯気塗り潰す霧の朝」(篠山市 まさ・あっこさん)
    「祖母からの娘孫への七五三」(赤穂市 アンちゃんさん)
    「桜咲く季節外れの花頼り」淡路市 お散歩おじさん)
    「霜降りてサクサク歩む散歩道」西宮市 蒼龍さん)

    出演者の皆さんが選んだ句をご紹介します。

    コメンテーターの小玉さんが選んだ句は、
    「また明日 夕陽にゆれる枯れ尾花」奈良県吉野郡 吉野の茶つみさん)
    「火おこしに涙涙の火いれ式」奈良県吉野郡 吉野の茶つみさん)
    「渡鳥 今年もきたよ羽根やすめ」赤穂市 風ちゃんさん)

    あっきんが選んだ句は、
    「金色の髪をなびかせ枯れ尾花」神戸市垂水区 健康第一ん)
    「羽根伸ばす運動会の子供たち」神戸市北区 たけしさん)

    寺谷さんが選んだ句は、
    「枯れ尾花わが身とくらぶ老い二人」(泉大津市 しょういちさん)
    「孫が引くダンジリ追って意気上がる」(泉大津市 しょういちさん)

    大森さんが選んだ句は、
    「母探す巨大迷路や枯れ尾花」(加東市 姫路セントラルぱくっ~さん)
    「友達の訃報が届き枯れ尾花」大阪市天王寺区 レトルトカレーさん)

    「秋晴れの小窯祭りで徳利かう」(赤穂市 風ちゃんさん)
    「焼き芋に過去の記事でのおまけ付き」大阪市平野区 くずれ荘の管理人さん)
    「散歩する人それぞれに草の花」交野市 星のブランコさん)
    「吾が庭の式部ますます紫に」(姫路市 みよこさん)

    今週の特選句は、

    「笹船の行方案ずる枯れ尾花」(篠山市 まさ・あっこさん)
    「羊雲トランク一つ旅に出る」(明石市 レモントマトジュースさん)

    でした!
    次回のお題は口切り」「雑詠で募集します。

    お題にこだわらない句も歓迎ですよ。
    初心者の方も、子どもさんも大歓迎!どんどんご応募下さいね!

    〒650-8580 ラジオ関西 寺谷一紀のまいど!まいど! 「まごころ歳時記」係

    ※これまで紹介しました句をポッドキャストで聞くことが出来ます。

    講評 大森保延さん
    1954年、 辯天宗宗務総長大森慈祥氏と結婚。
    文化活動奨励室部長として、茶華道・俳句・絵画など辯天宗文化部の発展に寄与。
    1995年、 大和礼法弁才御流興隆。
    1996年、大阪府より文化芸術表彰を受ける。
    1997年茨木西ロータリークラブ会長。
    2009〜2010年RI2660地区IM2組ガバナー補佐に就任。
    大阪府更正保護協会理事。
    茨木市更正保護推進協議会副会長。

    コーナー提供

  • 2018年10月29日(月) 10時46分 まいど!いらっしゃい!ようおこし!

    「書」からパワーを届けたい!

    26日のゲストは、書道家の真澪さんをお招きしました。

    7歳から書道を始められた真澪さん。

    若くして書道家として様々な場所で作品を披露されていますが、その根底には「作品に魂を込める」ことを心がけているそうです。

    こちらは、そうした作品の一部です。

    高松城 披雲閣

    アパホテル&リゾート 東京ベイ幕張 和食レストラン「幕張七十二」

    豊洲市場内「鮨晶」

    企業向け 依頼作品

    実際に作品を書かれた時の様子をこちらからご覧ください。

    これからも日本の書を世界に向けて発信していってくださいね。

    書道家 真澪 オフィシャルサイト

  • 2018年10月28日(日) 10時46分 一紀のいろいろ万華鏡

    「世界パスタデー」って、知ってました?

    26日の「いろいろ万華鏡」では、前日の10月25日が「世界パスタデー」となっているということで、パスタについてのトリビアや、斬新なパスタレシピをご紹介しました。

    「世界パスタデー」とは、1995年の10月25日にイタリアのローマで「第1回世界パスタ会議」が開催されたことを記念して1998年に制定された記念日です。

    この日は世界各国で、パスタの魅力を発信するイベントが開催されるそうですよ。

    というわけで、「まいど!まいど!」でも、1日遅れの「世界パスタデー」を堪能してみました。

    それが、こちら!

    あっきん特製の日本酒に合うパスタです!

    ペンネという種類のパスタを使って、豆乳・酒粕などを使ったカルボナーラです。

    寺谷さんは、かなり心配だったようですが・・・これが美味しい!

    豆乳や酒粕を使っているので、日本酒にピッタリ合うんだそうですよ。

    みなさんも、オリジナルパスタをお試しください!

    ピエトロ 公式サイト

     

  • 2018年10月26日(金) 09時44分 メッセージテーマ

    食欲の秋ですね!

    本日のメッセージテーマはアナタのご馳走です。

    ラジオ関西に隣接している「カルメニ」には、美味しそうなお店がたくさん入っています。

    どれにしようか迷ってしまいますね。

    皆さんからのメッセージをお待ちしています。

    メール:maido@jocr.jp

    FAX:078-361-0005

    番組 Instagramは、こちらです!

    寺谷一紀のまいど!まいど! 公式Instagram