今回の「いろいろ万華鏡」には、この番組には何度もご出演頂きました歌手の京太郎さんに、久々にご登場頂きました。

地元である山口県岩国市の観光大使もされている京太郎さん。

昨年末に、新曲「悠久の剣」をリリースされましたが、なんとこの曲は京太郎さんの同郷の先輩でもありますマンガ家の弘兼憲司さんが作詞された曲なんです。

悠久の剣 クラウン徳間ミュージック

また10月2日(金)、3日(土)には、高砂市でイベント・コンサート出演も予定されています。

詳しくは、

京太郎 オフィシャルホームページ

 

 エコで地球に優しいものづくり

 

 特殊印刷のトービ

 

 

 

 

  • 投稿日時: 2015年09月02日(水) 10時00分

夏になると「タイヤがバーストした」という話を、よく聞きます。

なぜ、夏場にタイヤバーストが、よく起きるんでしょうか?

タイヤの空気圧が低い状態のまま、高速で走っていると、タイヤの「たわみ」大きくなります。

特に、高速走行の場合、「たわみ」が復元しないうちに、また「たわむ」ということを繰り返すので、次第に連続した「たわみ」でタイヤが発熱します。

そして遂にはバーストしてしまいます。

これを「スタンディングウェーブ現象」といいます。

タイヤはゴムで出来ていますから、当然ながら暑さには弱い。

ですから、ここ数年のように猛暑の日が続くと、ゴムの耐久性も弱くなります。

それだけに、夏場は、よけいにバーストが起きやすくなります。

バーストを防ぐには、なんと言ってもタイヤのチェックが大事です。

・空気圧は減っていないか?

・タイヤの溝が劣化していないか?

・タイヤに目立つキズがついていないか?

などを確認して、様子がおかしければタイヤ交換も含めて対策をとりましょう。

特に空気圧やキズなどは、場合によっては素人目には分からないような問題を抱えている場合があります。

定期的にガソリンスタンドや、タイヤ専門店などでチェックしてもらうことも大事です。

また、タイヤの交換時期には、同時にナットの緩みがないか、なども確認しておきましょう。

 

 

 

 ご予約・お問い合わせは

 

 0120-50-1515

 

  • 投稿日時: 2015年09月01日(火) 10時00分

今回のお題は新豆腐南瓜でした。

まずは大森さんの句からご紹介します。

「新豆腐 包丁ちょっと研いでみる」

「風騒ぐ南瓜ポタージュ熱くして

妙音新聞からは

「はたなびく豆は滋賀産新豆腐 (永味啓子さん)

「名水でなす深吉野の新豆腐 (馬場廣道さん)

「南瓜の花の黄色が庭自在」 (森本知美さん)

著名な俳人の句からは

「子を抱いてかぼちゃ畑に朝まだき」  (星野立子)

「南瓜煮てこれも佛に供えけり」 (高濱虛子)

「山陰や身を養はむ瓜畠」 (松尾芭蕉)

今週の寺谷さんの句は、

「大皿の南瓜あえて底を取り」

アシスタントの中橋さんは、

「新豆腐 片手に目線はボルトかな」

「南瓜を甘く煮た味 母の味」

コメンテーターの西村さんは

「新豆腐 むらさきなしで舌つづみ」

「南瓜は煮ても焼いても味深し」

そしてゲストの高岡さんも考えて頂きました。

「ときうつり 南瓜が主役 ハロウィン」

それでは、リスナーのみなさんからの句をご紹介します。

「久々の母の笑顔や新豆腐」 (たつの市 ゆずちゃんさん)

「涌き水で一味違う新豆腐」 (たつの市 そうすけと楓真のおばあちゃんさん)

「調味料なんかいらない新豆腐」 (神戸市垂水区 きぃろっくさん)

「新豆腐 生姜きかせて一人酒」 (大阪市天王寺区 レトルトカレーさん)

「新豆腐 ひややっこか ゆどうふか」 (姫路市 姫路の夢太郎さん)

「新豆腐 豆の香りも初々し」  (東大阪市 やすよさん)

「新豆腐 にがり多すぎ かたくなり」  (大阪市淀川区 蒼龍さん)

「ナンキンを切る包丁刃 中途中」 (明石市 エルムのパパさん)

「南瓜や高野参詣 宿坊で」 (堺市 かわちさん)

「南瓜の料理姿が 腰に似る」 (明石市 レモントマトジュースさん)

「南瓜食べ 無病息災 祈ります」 (滋賀県草津市 滋賀のまー君さん)

「夕飯に ことこと煮込む 南瓜や」 (たつの市 Dパパさん)

「食卓に南瓜並び 庭に立つ」 (神戸市垂水区 ゆう爺ちゃんさん)

「南瓜の工作造り 夏終わる」 (門真市 門真のびんぼっちゃまさん)

「南瓜は種からまいて庭のえさ」 (奈良県吉野郡 吉野の番茶さん)

「大かぼちゃ どんと店ばん 道の駅」 (奈良県吉野郡 吉野の茶つみさん)

「新菓子の人気上々 南瓜かな」 (神戸市垂水区 ますきさん)

「南瓜は見た目はわるく 甘みよし」 (大阪市城東区 しまちゃんさん)

「ナンキンが妻なら俺は カボチャなり」 (交野市 星のブランコさん)

「ナンキンを てんぷらしよう 夜ご飯」 (明石市 りょうくんさん)

さて、出演者の皆さんが選んだ句は、 

ゲストの高岡さんは

「ゴロゴロと南瓜転がし犬遊ぶ」 (宍粟市 笹百合さん)

コメンテーターの西村さんは

「晩酌に妻の笑顔と新豆腐」 (姫路市 大空魔竜さん)

中橋さんは

「新豆腐 お疲れ様とビール添え」 (八尾市 ゴンちゃんさん)

「孫がほめ ババのナンキン 世界一」 (泉大津市 一九さん)

そして今週の特選句は

「水桶に手を入れ受ける新豆腐」 (姫路市 みよこさん)

「南瓜を抱えたタヌキとすれ違う」 (加東市 姫路セントラルぱくっーさん)

でした!

来週のお題は震災忌夜なべで募集します。

お題にこだわらない句も歓迎ですよ。

初心者の方も、子どもさんも大歓迎!どんどんご応募下さいね!

〒650-8580 ラジオ関西

寺谷一紀のまいど!まいど! 「まごころ歳時記」係

※これまで紹介しました句をポッドキャストで聞くことが出来ます。

講評 大森保延さん (辯天宗婦人部総裁)

1954年、 辯天宗宗務総長大森慈祥氏
(現管長猊下)と結婚。
1960年得度、1965年辯天宗婦人部総裁に就任。
文化活動奨励室部長として、茶華道・俳句・絵画など辯天宗文化部の発展に寄与。
1995年、 大和礼法弁才御流興隆。
1996年、大阪府より文化芸術表彰を受ける。
1997年茨木西ロータリークラブ会長。
2009〜2010年RI2660地区IM2組ガバナー補佐に就任。
大阪府更正保護協会理事。 茨木市更正保護推進協議会副会長。

辯天宗ポータルサイト

 

ハーブティーのお問い合わせは

チベン製薬ホームページ

 

 

  • 投稿日時: 2015年08月31日(月) 16時30分

兵庫県では、明日8月30日(日)に、東播磨・北播磨の全市町で、「兵庫県・播磨広域合同防災訓練」を実施します。

これは、災害の発生時に、地方公共団体や各種の防災関係機関・団体や地域の自主防災組織が、連携して対応できるように行われる訓練です。

今回の訓練では、

大原・土万(ひじま)・安富(やすとみ)の「山崎断層帯」南東部の地域を震源とするマグニチュード8.0の地震が発生。

・東播磨・北播磨地域で、多数の家屋が倒壊。

・ライフラインも大きな被害を受けている。

・山間部では土砂崩落により集落が孤立。多数の負傷者が発生している。

といった状況を想定して、訓練を実施します。

メイン会場となります三木総合防災公園をはじめ、各市町の会場で行われる訓練を、兵庫県や県内の市町などが連絡を取り合いながら対応するという内容です。

これらの訓練を通じて、行政などの防災関係機関は、お互いの連携強化を図るとともに、地域の防災力を高めていきます。

また、「兵庫県・播磨広域合同防災訓練」のほかに、9月1日の「防災の日」の前後には、各市町による防災訓練が計画されています。

ホームページなどで実施状況を確認いただき、ぜひお近くで実施される訓練に参加をお願いします。

こうした訓練に参加する事が、いざという時に、自分や家族を守ることにつながります。

 

平成27年度兵庫県・播磨広域合同防災訓練の実施概要

 

地震に自信
プロセブン耐震マット

 

 

 

環境に優しいバイオマスマットが
新発売!

 

  • 投稿日時: 2015年08月29日(土) 13時00分

今週のゲストは、名古屋市にあります株式会社シーエンジ代表取締役CEOの高岡伸行さんでした。

シーエンジ社は、新素材のクッションC-CORE(シーコア)を開発したメーカーです。

このC-COREは、特殊な樹脂の繊維を網状に絡めることで、高反発のクッションにしたものだそうです。

新素材クッション・シーコア(C-CORE)写真②

最初は、高速道路の分岐点などに設置される防御壁「Gガード」として採用されたそうで、その性能は「Gガード」に衝突した事故車の内、死者が一人も出ていないということからも証明済みとのこと。

現在は、その技術を活かして、マットレスやクッションなども製造しているそうです。

他にも、いろいろな可能性があるという「C-CORE」に注目ですね。

シーエンジ ホームページ

  • 投稿日時: 2015年08月28日(金) 16時05分

今回の「いろいろ万華鏡」では、以前番組にご出演頂きました株式会社河内ワインの金銅真代さんをゲストにお迎えしました。

といっても、今回はワインのお話しがメインではなく・・・、

浄瑠璃!

歌舞伎や文楽には欠かせない、言わば「ストーリーテラー」のような存在なのが、浄瑠璃。

その浄瑠璃を演じるのが、大夫(太夫とも書きます)さんです。

金銅さんは、落語も嗜んでおられて、前回ご出演の際は、フランスで開催された文化イベントで「フランス語による落語」を披露したお話しをされましたが・・・

今回は、浄瑠璃を披露されます!

文楽義太夫の豊竹英大夫さんに師事しています金銅さんが、今回挑戦するのは「絵本太功記」。

番組では、その一部を披露して頂きました。

落語家の桂南光さんも義太夫に挑戦する、こちらのイベントは、8月29日(土)の正午から18時まで、大阪市中央区の山本能楽堂で開催されます。

入場無料とのことですので、興味を持たれた方は、ぜひ浄瑠璃の面白さを体感してみて下さい。

 

 エコで地球に優しいものづくり

 特殊印刷のトービ

 

 

  • 投稿日時: 2015年08月27日(木) 13時30分

今や自動車の運転には欠かすことが出来ないのが、「カーナビ」こと、カー・ナビゲーション。

最近では、ほとんどの車に付いていますよね。

もちろんレンタカーには、確実についています。

ところで、このカーナビ。 一つ気になることがありませんか?

ここ数年の夏のように、とんでもなく暑い日に、炎天で車を止めておいたら、カーナビは壊れないのか?

実は、カーナビの耐久温度は、製品によって差はありますが、だいたい-20℃から60℃まで耐えられるように作られています。

ですから、夏場は「ダッシュボードに直づけ」という使い方をしなければ、充分に耐えられるというわけです。

ちなみに、最近はスマートフォンをカーナビ代わりにする人も増えているようです。

スマートフォンのナビは、あまり細かい案内は出来ませんが、おおまかな位置の確認は出来るので、専用機を購入せず、スマートフォンを使っている人もいるようです。

ただし、スマートフォンは、ダッシュボードに置いて使うようには作られていませんから、耐熱温度も、せいぜい35℃くらいまでです。

なので、夏場にカーナビとして使用するのは、オススメできません。

カーナビは大変便利ですが、スマートフォン同様、「ながら操作」は事故の元です。

最近は、運転中は操作できないカーナビも登場していますが、運転中のカーナビの操作は絶対にしないで下さい。 

必ず止まってから、操作をしましょう。

 

 

   ご予約・お問い合わせは

  0120-50-1515

 

 

  • 投稿日時: 2015年08月27日(木) 11時04分

今回のお題は盆の月流燈でした。

まずは大森さんの句からご紹介します。

「幾霊を乗せて流燈還えらるる」

「揚花火ドローンの残照盆の月

妙音新聞からは

「霊山を照らしてをりぬ盆の月 (大森香果さん)

「生者死者ともに見つめる盆の月 (嶋崎豊治さん)

「名残り惜し一つはぐれて流燈会」 (北山紀美さん)

著名な俳人の句からは

「盆の月 旅もよき日を重ねつつ」  (稲畑汀子先生)

「月も無く沙漠暮れ行く心細そ」 (高濱虛子)

「わが宿は四角な影を窓の月」 (松尾芭蕉)

今週の寺谷さんの句は、

「盆の月 ナイルの流れ とうとうと」

アシスタントの中橋さんは、

「風呂上がり ふと見たキレイな盆の月」

「流燈と会えぬ人へと想いのせ」

それでは、リスナーのみなさんからの句をご紹介します。

「盆の月 昔も今も 盆の月」 (姫路市 月並みさん)

「盆の月 野球三昧 平和かな」 (たつの市 ゆずちゃんさん)

「思う里 見れば見るほど盆の月」 (神戸市垂水区 ますきさん)

「盆の月 五山鎮まり 墨流し」 (八尾市 ゴンちゃんさん)

「父逝きて早や五十回忌 盆の月」 (門真市 門真のびんぼっちゃまさん)

「盆の月 毎年違う 月明かり」  (滋賀県草津市 滋賀のまー君さん)

「お盆きて カーネーションを置く墓石」  (松原市 ただのおやじさん)

「盆の月 照らす稜線 書写の山」 (姫路市 みよこさん)

「流燈の朧ろげ映る螢かな」 (明石市 レモントマトジュースさん)

「流燈も机に並ぶ昨今かな」 (明石市 エルムのパパさん)

「流燈やアイスクリンを乗せてゆく」 (加東市 姫路セントラルぱくっさん)

「元気でね 妻の流燈 ゆらゆらと」 (神戸市垂水区 ゆう爺ちゃんさん)

「流燈や ゆっくり向かう西の海」 (神戸市垂水区 きぃろっくさん)

「おみおくり やさしい灯 流燈の」 (五條市 あんなさん)

「流燈に永遠の平和を託す月」 (神戸市垂水区 たけしさん)

「流燈や 吉野の川の水清し」 (奈良県吉野郡 吉野の番茶さん)

「とどまりて 花火ながめん 流燈かな」 (奈良県吉野郡 吉野の茶つみさん)

「盆のこと きれいなあかり きれいです」 (大阪市城東区 しまちゃんさん)

さて、出演者の皆さんが選んだ句は、 

ゲストの中村さんは

「甲子園 今日も祝福 盆の月」 (大阪市天王寺区 レトルトカレーさん)

「流れゆく 魂揺れる 流燈か」 (大阪市淀川区 蒼龍さん)

コメンテーターの小玉さんは

「盆の月 里帰りする 友がふえ」 (泉大津市 一九さん)

「遠ざかる流燈みつめ時しのぶ」 (姫路市 大空魔竜さん)

そして今週の特選句は

「臥す妻に 合はせ鏡の 盆の月」 (高砂市 きよじさん)

「流燈が 離れ行く時 妻の顔」 (堺市 かわちさん)

でした!

来週のお題は新豆腐南瓜で募集します。

お題にこだわらない句も歓迎ですよ。

初心者の方も、子どもさんも大歓迎!どんどんご応募下さいね!

〒650-8580 ラジオ関西

寺谷一紀のまいど!まいど! 「まごころ歳時記」係

※これまで紹介しました句をポッドキャストで聞くことが出来ます。

講評 大森保延さん (辯天宗婦人部総裁)

1954年、 辯天宗宗務総長大森慈祥氏
(現管長猊下)と結婚。
1960年得度、1965年辯天宗婦人部総裁に就任。
文化活動奨励室部長として、茶華道・俳句・絵画など辯天宗文化部の発展に寄与。
1995年、 大和礼法弁才御流興隆。
1996年、大阪府より文化芸術表彰を受ける。
1997年茨木西ロータリークラブ会長。
2009〜2010年RI2660地区IM2組ガバナー補佐に就任。
大阪府更正保護協会理事。 茨木市更正保護推進協議会副会長。

辯天宗ポータルサイト

 

ハーブティーのお問い合わせは

チベン製薬ホームページ

 

 

  • 投稿日時: 2015年08月24日(月) 10時00分

今週のゲストは、株式会社ワコーパレット 震動実験室責任者の中村善裕さんでした。

昨年この番組でも紹介しましたが、物流機器の販売・レンタルをされていますワコーパレットさんでは、プロセブン株式会社の協力を得て、丹波市に民間運営では最大級の振動実験装置「3軸起震装置」を設置しました。

その時の様子は、こちらの動画からご覧頂けます。

この本格的な地震実験システムを使うことで、様々な耐震アイテムの有効性が確認できるんですね。

さて、今回はもう一つ、この「3軸起震装置」がある丹波市の名産「

丹波市にあります丹波リーフ株式会社が生産していますベビーリーフ「菜五味」です。

今回は、7名の方にプレゼントとしてご提供頂きました。

商品は、丹波リーフさんから直接届きますので、当選された皆さん、ぜひ新鮮な自然の恵みを味わって下さいね。

ワコーパレット ホームページ

 

  • 投稿日時: 2015年08月21日(金) 16時50分

今回の「いろいろ万華鏡」では、番組の前アシスタントでした吉川亜樹さんをゲストに迎えて、日本酒イベントの情報を紹介してもらいました。

吉川さんが日本酒大好きなのは、もう皆さんご存じですよね?

そんな吉川さんが司会をされる日本酒のイベントが、9月に開催されます。

ぴあ日本酒セレクション 美酒会 in 堂島ホテル

2015年9月26日(土)
<第一部>12:00~14:00
<第二部>15:30~17:30
<第三部>19:00~21:00
※2時間の完全入替制。銘酒が当たるお楽しみ抽選会もあり

 

堂島ホテル 4F「グラマシー&バッカス」(大阪市北区堂島浜2-1-31)

前売 : 3,000円(税込)
当日 : 3,500円(税込)

 

チケットぴあにて独占販売(Pコード:630-014)

詳しくは

美酒会 公式ホームページ

 

 エコで地球に優しいものづくり

 

 特殊印刷のトービ

 

 

  • 投稿日時: 2015年08月19日(水) 10時00分