今週のゲストは、株式会社RegettaCanoe(リゲッタカヌー)代表取締役社長の高本やすおさんでした。

阪神淡路大震災をきっかけに、日本の靴製造業が海外輸入品に押されていく状況に直面して、「もう一度、日本の靴製造業を復活させよう」と、神戸の長田で修行を積んだ高本さん。

地元の生野区で、下請けから脱却して本当に作りたい靴を作ろうと取り組んだ結果、生まれたブランドが 「RegettaCanoe」 なんですね。

人の足に優しい履き物である「下駄」にヒントを得て、人間工学も研究して作られた「

今週のゲストは、株式会社RegettaCanoe(リ・ゲッタ・カヌー)代表取締役社長の高本やすおさんでした。

阪神淡路大震災をきっかけに、日本の靴製造業が海外輸入品に押されていく状況に直面して、「もう一度、日本の靴製造業を復活させよう」と、神戸の長田で修行を積んだ高本さん。

地元の生野区で、下請けから脱却して本当に作りたい靴を作ろうと取り組んだ結果、生まれたブランドが 「RegettaCanoe」 なんですね。

人に優しい履き物を研究した結果、「下駄」の構造にヒントを得て開発された「RegettaCanoe」の靴は、すでに400万足の売上げを記録する大ヒット商品になったんですね。

今回は、リスナープレゼントに、部屋履きも頂きました。

当選された皆さん、ぜひその履き心地を実感して下さいね!

Regetta Canoe(リゲッタカヌー) ホームページ

  • 投稿日時: 2014年12月20日(土) 12時26分

12月に入って、いよいよ寒さも本格的になってきましたね。

例年、この時期になると、「山火事」が発生しやすくなります。

なぜ、これからの季節、山火事が発生しやすいかというと、

①冬場は、森の中に落ち葉が積もって、燃えやすい状態になっている。

②季節風が強く、特に太平洋側は、乾燥した状態になっている。

といった自然条件が、大きく影響しています。

平成25年の消防庁の統計によると、都道府県別の林野火災の発生件数で、兵庫県は残念ながら「ワースト1位」という結果になっています。

山火事の原因としてもっとも多いのが「たき火の不始末」で全体の約28%。

次いで、農作業に伴う枯れ草焼き、いわゆる「火入れ」が、約17%。その後に「放火」「たばこの火の不始末」と、ほとんどが人為的な原因で発生しています。

特に、今年の5月に起こった赤穂市の山火事では、バーベキューで使った炭火を、火が完全に消えていない状態で雑木林に捨てたことが原因で、甲子園球場18個分の山林が、2日間に渡って燃え続けるという大惨事になりました。

山火事が発生すると、森林が失われるばかりでなく、人家や人命にも影響することがあります。

山火事を予防するために、以下の点に注意しましょう。

  ・枯れ草がある等、火災が起きやすい場所でたき火をしないこと。

  ・たき火から離れる時は、しっかりと火を消すこと。

  ・強風・乾燥時に、たき火や火入れをしないこと。

  ・タバコは指定されたところで吸うこと。吸い殻を投げ捨てないこと。

  ・火遊びはしないこと

寒くなっていくこれからの季節、火の取り扱いには十分注意しましょう。

地震に自信
プロセブン耐震マット

環境に優しいバイオマスマットが
新発売!

  • 投稿日時: 2014年12月16日(火) 10時00分

今回のお題は冬籠」、「雑炊でした。

まずは大森さんの句からご紹介します。

「締め切りの夜更けの原稿冬籠もり」

「カフェオレに寒き緊張解きほぐす

妙音新聞からは

「冬籠して自分史を書くことに (土山忠治さん)

「底冷えの六腑を癒やす奈良茶粥 (淺井祥多さん)

「高野山敵味方なき冬の墓所」 (木下榮子さん)

著名な俳人の句からは

「好きな絵の一つふえたる冬籠」 (田畑美穂女先生)

「この雨のあとの寒さを思ひおり」 (稲畑汀子先生)

「對寄席の下足すくなき寒さかな」 (高濱虛子)

今週の寺谷さんの句は、

「鳥なべに寒さ忘れて語り合い」

アシスタントの吉川さんは、

「寒気して咽頭炎に悩まされ」

「家族皆 出掛けてひとり冬籠」

続いてリスナーのみなさんから頂きました句をご紹介します。

「ぐうたらな家人こたつで冬籠」 (泉南市 ケセラセラさん)

「灯火に寒さ堪える温かさ」 (明石市 明石の高の鬼ちゃんさん)

「冬籠り囲炉裏で蒸かす さつまいも」 (たつの市 そうすけのおじいちゃんさん)

「アメノウオ 凍る水底冬籠り」  (門真市 門真のびんぼっちゃまさん)

「鼻をかむ 孫とぽかぽか冬ごもり」 (たつの市 ゆずちゃんさん)

「アルバムの5歳の私 冬ごもり」 (加東市 姫路セントラルパクッさん)

「ボール追う 子等の湯気立つ寒さかな」 (明石市 エルムのパパさん)

「老夫婦 孫達はしゃぐ冬籠」 (神戸市垂水区 ますきさん)

「寒さ耐え 来たる春待つ つぼみ達」 (神戸市北区 たけしさん)

「寒さにて 確認したく 我が決意」 (小野市 巨峰さん)

「寒さたえ暖を願いて投票に」 (加古川市 てるよさん)

「寒さやだ お腹がひえる おだいじに」 (奈良県高市郡 凛さん)

「寒さくる こたつに入り出られない」 (奈良県高市郡 Yさん)

「虫たちも木に巻く菰に冬籠」 (東大阪市 畑の中の髭親父さん)

「本読んで いろりの前で冬ごもり」 (奈良県高市郡 トップギアさん)

ゲストの中村翫雀さんは

「探し物 せねばならぬに冬ごもり」 (奈良県吉野郡 吉野の番茶さん)

寺谷さんは

「決心を固め家出る寒さかな」 (神戸市垂水区 きぃろっくさん)

「冬ごもりさせてやりたい欄の花」 (姫路市 姫路の夢太郎さん)

吉川さんは

「甘酒で両手を温め冬籠」 (たつの市 そうすけのおばあちゃんさん)

大森さんは

「暖冬と言われた寒さ 身にしみる」 (東大阪市 やすよさん)

「子どもらに絵本読みつつ冬ごもり」 (奈良県吉野郡 吉野の茶つみさん)

「敷松葉 雲のせ苔の冬ごもり」 (八尾市 ゴンちゃんさん)

そして今週の特選句は、ゲストの翫雀さんも推薦された

「若き人 寒さもなんのお洒落して」 (姫路市 みよこさん)

でした!

来週のお題は冬木雑炊で募集します。

お題にこだわらない句も歓迎ですよ。

初心者の方も、子どもさんも大歓迎!どんどんご応募下さいね!

〒650-8580 ラジオ関西

寺谷一紀のまいど!まいど! 「まごころ歳時記」係

※これまで紹介しました句をポッドキャストで聞くことが出来ます。

講評 大森保延さん (辯天宗婦人部総裁)

1954年、 辯天宗宗務総長大森慈祥氏
(現管長猊下)と結婚。
1960年得度、1965年辯天宗婦人部総裁に就任。
文化活動奨励室部長として、茶華道・俳句・絵画など辯天宗文化部の発展に寄与。
1995年、 大和礼法弁才御流興隆。
1996年、大阪府より文化芸術表彰を受ける。
1997年茨木西ロータリークラブ会長。
2009〜2010年RI2660地区IM2組ガバナー補佐に就任。
大阪府更正保護協会理事。 茨木市更正保護推進協議会副会長。

辯天宗ポータルサイト

  • 投稿日時: 2014年12月15日(月) 10時44分

今回は、歌舞伎俳優の中村翫雀さんにお越し頂きました。

上方歌舞伎の立役として活躍中の翫雀さん。

すでに報道でもご存じの方も多いでしょうが、来年1月から「四代目 中村鴈治郎」を襲名されることとなりました。

なんと、来年1月、2月と連続で、大阪松竹座で襲名披露公演をされるそうです。

また12月28日(日)には、大阪の道頓堀川で襲名披露の「船乗り込み」も行われます。

真冬の年末に「船乗り込み」をするのは、史上初めての試みなんだとか!

「歴史的瞬間」に、ぜひ立ち会ってみてはいかがでしょうか?

大阪松竹座ホームページ

 

 

 ご意見、ご感想は、こちらまで。
 〒650-8580 ラジオ関西「吉川亜樹の和ぁ!すごい!」係
 メールは 
maido@jocr.jp
 FAXは 078-361-0005

  イヤなニオイに
   スーパー・ノンノ

  0120-201-443
    (ニオイ シジミ)

 

  • 投稿日時: 2014年12月14日(日) 10時00分

今週のゲストは、シンガーソングライターの八神純子さんにお越し頂きました。

東日本大震災の発生直後から被災地の支援活動に奔走してきた八神純子さん。

復興の道を歩む神戸から東北にエールを送ろうと、年末にチャリティーコンサートを開いては、神戸のスイーツを被災地の子供たちに贈って励ましこられたそうです。

そんな八神さんが、来年1月で阪神・淡路大震災から20年になるのを前に、今度は東北から神戸の人々に被災地支援への感謝の思いを歌に乗せて伝えようと、チャリティーコンサートを、今日13日(土)15時から、神戸ハーバーランドで開催します!

2014 KOBE-TOHOKU MEMORIAL
〜東北から神戸へ〜 八神純子 チャリティーコンサート

日時:2014年12月13日(土) 15時~

場所:神戸ハーバーランドスペースシアター

コンサートでは、被災地にちなんだ歌や、今年「NHKみんなのうた」で流れた「チョコと私」などを歌われます。

東北からの感謝の心を、ぜひ八神さんの歌で感じて下さいね!

 

  • 投稿日時: 2014年12月13日(土) 10時30分

以前このコーナーで、消防車についてのトリビア情報をお話ししましたが、今回は救急車です。

消防車のサイレンには、3種類あるといいましたが、救急車のサイレンのパターンは、いくつあるでしょう?

1つ目は、みなさんご存じの「ピーポーピーポー」というおなじみのパターン。

最近は、住宅街を走る時は、住民への騒音問題に配慮して、少し低めの音で「ピーポーピーポー」と鳴らして走っているそうです。

これも、時代の変化ですかねえ?

2つ目は、赤信号の交差点や、反対車線を走行する時に使う「ウー!ウー!」というサイレンです。

このサイレンは、通常は走行できない場所を走るので、多くの人に注意を喚起するように鳴らすサイレンだそうです。

また、消防車と同じく、サイレンや鐘は鳴らしていないけど、赤色回転灯だけ点灯させて救急車が走っているのを、時々見かけますね。

あれは、「病院から病院へ、患者を搬送している転院搬送」をしている時なんだそうです。

なので、特に道を譲ったりする必要はありません。

もちろん、消防車と同じく救急車も、サイレンや鐘を鳴らして走ってきたら、ちゃんと道を譲って下さいね!

ご予約・お問い合わせは
0120-50-1515

  • 投稿日時: 2014年12月11日(木) 10時00分

さて、今回アルミカンのお二人は、「クリスマス」にちなんだレシピを考えてきてもらいました!

がっ!!

正直なところ、それほど手の込んだものというわけでもなかったようで・・・

しかし!!

大田先生からは、意外にも「合格!」の判定が!!

これでいいのか!?このコーナー?

まあ、それはともかく、なんとアルミカンが年越しライブに出演します!

2015年 お正月特別興行 新春角座演芸アワー

日時:2015年1月1日(水) 11:30開場 12:00開演

料金:前売2,000円 当日2,500円

詳細はこちらから

http://www.kadoza.jp/dotonbori/schedule/2015/01/01.php

ぜひ、新春から生のアルミカンを楽しんで下さいね!

 

  • 投稿日時: 2014年12月10日(水) 10時00分

阪神淡路大震災から20年目を迎える来年、平成27年1月17日(土)に、毎年恒例となりました「1.17ひょうごメモリアルウォーク2015」が開催されます。

これは、交通機関が途絶した震災時の追体験を行うことで、防災意識を高めるとともに、来るべき災害に備えることを目的に行われます。

今年も、西宮市役所や須磨海浜公園など、東西6つのスタート地点から、HAT神戸・なぎさ公園のゴールを目指す「一般ウォーク」と、災害時の帰宅困難を想定して、事業所や学校などから、

なぎさ公園までを歩く「帰宅訓練ウォーク」が実施されます。

また、震災を知らない子どもたちに、防災について楽しく学んでもらおうと、小学生以上を対象とした「子ども(親子)ウォーク」が神戸市立中央体育館出発のコースで新たに開催されます。

メモリアルウォークの参加には、事前申し込みが必要です。

参加費は無料です。

参加申込書は、

・兵庫県庁 ・神戸県民センター ・阪神南県民センター ・神戸市役所 ・各区役所
・西宮市役所 ・芦屋市役所 ・各私鉄、神戸市営地下鉄の主要駅

でご用意しています。

また「ひょうご安全の日公式サイト」からも申し込みが出来ます。

「帰宅訓練ウォーク」の受付は、12月19日(金)まで。

「一般ウォーク」「子ども(親子)ウォーク」の受付は、来年の1月9日(金)までとなっています。

詳しくは

ひょうご安全の日推進県民会議事務局

TEL:078-362-9984

までお問い合わせ下さい。

大地震に備えて、出来ることから取り組んでいくためにも、ぜひ、ご参加ください。

  • 投稿日時: 2014年12月09日(火) 10時00分

今回のお題は」、「襟巻でした。

まずは大森さんの句からご紹介します。

「外ツ国の鴨も煎餅好きらしく」

「ロビー出てはや襟巻きにかかわって

妙音新聞からは

「一陣の着きて一陣鴨日和 (大森香果さん)

「襟巻きを伊達に巻きたる卒寿かな (土山忠治さん)

「発表を探し求めて襟巻す」 (河内紀雄さん)

著名な俳人の句からは

「たてば鴨くぐれは鳰とみて榻に」 (田畑美穂女先生)

「鴨の居る湖の景色が移り来し」 (稲畑汀子先生)

「襟巻に包み終せぬ顔容ち」 (高濱虛子)

今週の寺谷さんの句は、

「襟巻は 幼き頃の手の記憶」

アシスタントの吉川さんは、

「振袖に襟巻や頬 赤らめる」

「しみじみと 徳利片手 鴨川で」

続いてリスナーのみなさんから頂きました句をご紹介します。

「鴨鍋に合う酒問いたい あっきんに」 (高石市 まいどおやじさん)

「北風に飛び立つ鴨の声がする」 (明石市 明石の高の鬼ちゃんさん)

「朝焼けの池に佇み鴨鳴きて」 (栗東市 南天さん)

「鴨の池 キンクロハジロ すぐ覚え」  (門真市 門真のびんぼっちゃまさん)

「襟巻きや 星降る夜のウォーキング」 (たつの市 ゆずちゃんさん)

「おだてられ切干し大根 そぼろ煮を」 (西宮市 いつも感謝の有馬路さん)

「鴨ありと 店の貼り紙 目新し」 (明石市 エルムのパパさん)

「結願の朝狛犬も息白し」 (貝塚市 おにぎり娘さん)

「早朝の通勤ラッシュ息白し」 (神戸市垂水区 ますきさん)

「干切を二度まきするや 鹿のえさ」 (奈良県吉野郡 吉野の番茶さん)

「彼氏への毛糸で編んだ襟巻きよ」 (神戸市北区 たけしさん)

「寒い日も えりまきまけば あたたかい」 (奈良県高市郡 桜飴さん)

「寒い日に えりまきまいて さあいこう」 (奈良県高市郡 Yさん)

「ハートフルディ えりまきまいてルミナリエ」 (奈良県吉野郡 吉野の茶つみさん)

「鴨そばで迎える年に幸祈る」 (東大阪市 畑の中の髭親父さん)

「北風と えりまきとかげ走りさる」 (奈良県高市郡 mireさん)

「鴨料理 一度でいいので食べさせて」 (奈良県高市郡 凛さん)

「襟巻きを編むラジオからモーツァルト」 (加東市 姫路セントラル・パクッさん)

「有馬川 鴨の渡来 微笑を」 (西宮市 いつも感謝の有馬路さん)

「鴨ロース おせちの角に ちょっとそえ」 (奈良県吉野郡 吉野の番茶さん)

ゲストの桒原さんは

「襟巻を はづしてそつと孫にかけ」 (八尾市 ゴンちゃんさん)

ぴあの藪内さんは

「クラス会 皆でわいわい鴨の鍋」 (神戸市垂水区 ますきさん)

アルミカン高橋さんは

「寒いのに ゆるい気分の鴨ばかり」 (小野市 巨峰さん)

「老往けど襟巻選び若がえる」 (加古川市 てるよさん)

アルミカン赤阪さんは

「鴨うどん 曇る眼鏡を横に置き」 (神戸市垂水区 きぃろっくさん)

「襟巻を口まで上げて山路いく」 (姫路市 みよこさん)

そして今週の特選句は

「母が編む 襟巻き巻いて登下校」 (泉南市 ケセラセラさん)

「さざ波をうめつくしつつ鴨集う」  (姫路市 姫路の夢太郎さん)

でした!

来週のお題は冬籠寒さで募集します。

お題にこだわらない句も歓迎ですよ。

初心者の方も、子どもさんも大歓迎!どんどんご応募下さいね!

〒650-8580 ラジオ関西

寺谷一紀のまいど!まいど! 「まごころ歳時記」係

※これまで紹介しました句をポッドキャストで聞くことが出来ます。

講評 大森保延さん (辯天宗婦人部総裁)

1954年、 辯天宗宗務総長大森慈祥氏
(現管長猊下)と結婚。
1960年得度、1965年辯天宗婦人部総裁に就任。
文化活動奨励室部長として、茶華道・俳句・絵画など辯天宗文化部の発展に寄与。
1995年、 大和礼法弁才御流興隆。
1996年、大阪府より文化芸術表彰を受ける。
1997年茨木西ロータリークラブ会長。
2009〜2010年RI2660地区IM2組ガバナー補佐に就任。
大阪府更正保護協会理事。 茨木市更正保護推進協議会副会長。

辯天宗ポータルサイト

  • 投稿日時: 2014年12月08日(月) 10時00分

さて今週の放送では、特別ゲストに「チケットぴあ」でおなじみ、ぴあ株式会社の藪内知利さんを迎えて、注目の公演についてお話を伺いました。

それが、こちら!

「梅棒」とは、「踊りは気持ちだ!」をコンセプトに、結成されたジャズダンスチームで、今年で結成から13年を迎えるそうです。

今回の公演「男ならやってやれ!」は、ダンスと演劇がミックスしたような、今までに見たこともないような新しいステージとのこと。

一体、どんなパフォーマンスが展開されるのか? これは興味深いですね!

そんな「梅棒」のステージが、以下の日程で大阪で開催されます。

日時:2014年12月12日(金)~12月14日(日)
    ・12/12(金)19:00(残念ながら完売です)
    ・12/13(土)14:00/18:00
    ・12/14(日)13:00/17:00

場所:ナレッジキャピタル ナレッジシアター
    http://kc-i.jp/facilities/theater/
    大阪府大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪北館4階
    JR「大阪」駅、地下鉄・阪急線「梅田」駅 徒歩3分(デッキ直通)

料金:一般指定席…(前売)4,500 円、(当日)5,000 円
    ハッピーシート…6,000円(席数限定、非売品オフィシャルグッズ付)
    学生割引…4,000 円(学生証要提示)

詳しくは、特設サイトをご覧下さい!

梅棒 3rd stage 「男ならやってやれ!」

  • カテゴリー: 総合
  • 投稿者: maido
  • 投稿日時: 2014年12月07日(日) 10時00分