CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

寺谷一紀のまいど!まいど!

番組内容

ナニワのアナウンサーこと寺谷一紀が神戸をキーステーションに生放送でお送りする関西ええとこまるかじりの情報ワイド番組。
毎回多彩なゲストをスタジオにお迎えして、“聴くカルチャー”をコンセプトに、格調高く個性的にお届けしています。

  • 2021年6月4日(金) 06時46分 メッセージテーマ

    お口の健康、しっかりと!

    本日のメッセージテーマは歯みがきタイムです。

    放送前に、出演者の皆さんはトイレの洗面で、ちょっと歯みがきタイム!

    最近では「お口の健康は、体全体の健康につながる」ということが医学的にも分かっているそうで、コロナ禍の今も歯みがきは感染予防に一定の効果が期待できるそうですよ。

    もちろん口臭対策にも効果あり!

    皆さんの歯みがきにまつわるエピソードを聴かせてください!

    メッセージをお待ちしています!

    メール:maido@jocr.jp

    FAX:078-361-0005

    番組 Instagramは、こちらです!

    寺谷一紀のまいど!まいど! 公式Instagram

     

  • 2021年6月1日(火) 10時00分 防災マッカセナサイ!

    「豊かな むらを災害から守る月間」のおしらせ

    いよいよ6月。梅雨のシーズンも間近になってきました。

    ここ数年は、毎年のように全国各地で豪雨災害による被害が発生しています。

    兵庫県は、

    ・農業用ため池の数は約2万2千箇所! これは全国1位!

    ・県全体に占める森林の割合は67%。

    それだけに、大雨が降ると、

    ・ため池では「大雨による決壊」「水難事故」が、

    ・山の近くでは、「土石流」「山崩れ」「地すべり」

    起きる恐れがあるので注意が必要です。

     

    兵庫県では、毎年6月を「豊かなむらを災害から守る月間」と定めて、こうした災害リスクの啓発と対策に取り組んでいます。

    ラジオをお聞きの皆さんも、ぜひ、ご家庭や学校・職場などで、

    「どこが、どのように危険なのか?」「避難場所は、どこにあるのか?」「災害発生の恐れがある時に、どう行動すればいいか?」

    などの情報について、確認や共有をしておきましょう。

     

    身近にある危険箇所や避難場所を確認するには、兵庫県の災害情報サイト「CGハザードマップ」が便利です。

    兵庫県のホームページから簡単にアクセスできますので、様々な防災情報をチェックしてみてください。

    また「ひょうご防災ネット」アプリ版があれば、こうした災害についての情報をお手元のスマホで簡単にチェックすることが出来ます。 この機会に、ぜひご利用ください。

     

    この「豊かなむらを災害から守る月間」をきっかけに、皆さんも身近で出来る災害対策について、しっかり考えてみましょう。

  • 2021年5月30日(日) 10時00分 まいど!いらっしゃい!ようおこし!

    安倍理津子さんにお越しいただきました

    28日のゲストは、歌手の安倍理津子さんにお越しいただきました。

    久々のご出演となる安部さん。コロナ禍でなかなか活動もままなりませんが、そんな中でも4月に新曲をリリースされました。

    コロナ禍に苦しむ世の中へ、少しでもエールを送れたらという思いから出来上がったのが、この「願い」なんです。

    安部さんも、この秋に向けて本格的なライブ活動が再開できるよう準備をしているそうです。

    社会全体、苦しい時期が続きますが、みんなで力を合わせて乗り越えていきましょう!

     

     

  • 2021年5月29日(土) 11時30分 一紀のいろいろ万華鏡

    もっと酒文化を世界へ!

    5月28日の「いろいろ万華鏡」では「酒サムライ」コーディネーターで株式会社コーポ・サチ 代表取締役の平出淑子さんに電話インタビューしました。

    「酒サムライ」とは日本酒を中心とする食文化を守るための活動に取り組んでいる団体です。

    平出さんは元々JALのCAとして勤務していましたが、仕事を通じてソムリエの資格を取得。その後、ワインを学ぶ延長で日本酒の魅力に気がつき、もっと日本酒の魅力を世界に発信していくべきだと強く感じたそうです。

    そんな中で、若手の蔵元の皆さんが結成していた「酒サムライ」の活動を知り、お手伝いをしているうちにコーディネーターという肩書をいただいて、さらに積極的に関わっていくことになったとのこと。

    現在は、JALも退職して株式会社コーポ・サチを立ち上げた平出さんのコーディネーターとしての最大の成果が、ロンドンで行われる世界最大規模のワインコンペティションIWC「インターナショナル・ワイン・チャレンジIWC2007」の「SAKE部門」開設にこぎつけたこと。

    海外では日本酒の評価は年々高まっているそうで、これからもさらなる日本酒 食文化の普及活動に取り組んでいくそうですよ。

    「酒サムライ」公式サイト