CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

寺谷一紀のまいど!まいど!

番組内容

ナニワのアナウンサーこと寺谷一紀が神戸をキーステーションに生放送でお送りする関西ええとこまるかじりの情報ワイド番組。
毎回多彩なゲストをスタジオにお迎えして、“聴くカルチャー”をコンセプトに、格調高く個性的にお届けしています。

  • 2021年9月12日(日) 15時00分 まいど!いらっしゃい!ようおこし!

    ファットウィッチベーカリーが、ついに東京進出!

    9月10日のゲストコーナーでは、リボン食品株式会社 代表取締役社長の筏由加子さんに、最近東京に進出されたチョコブラウニー専門店「ファットウィッチベーカリー」について、お話を伺いました。

    ファットウィッチベーカリーは、ニューヨークに拠点を置く、チョコブラウニーの専門店です。

    社長の筏さんがニューヨーク在住だった頃に、その味にほれ込んで、オーナーの方にお願いして日本での販売契約を結んだことで、日本でも知られるようになりました。

    これまでは、大阪と京都に実店舗がありましたが、今回、思い切って大阪から東京の代官山に移転したそうです。

    おしゃれなスイーツが綺羅星のごとくひしめき合う東京で、ファットウィッチベーカリーのチョコブラウニーがどこまで通じるのか、筏さんも大きな挑戦だったそうですが、おかげさまで8月のオープン以来、大盛況だそうです。

     

    これからの季節は、こちらのハロウィーンセットがイチ押しだそうですよ。

    こちらの商品は、オンラインショップでもお求めいただけるそうです。

    贈答品や「自分へのご褒美」にいかがですか?

    ファットウィッチベーカリー オンラインストア

     

  • 2021年9月12日(日) 10時00分 一紀のいろいろ万華鏡

    コロナに負けない!有馬温泉の楽しみ方

    9月10日の「いろいろ万華鏡」では、コメンテーターの大田先生を交えて、「コロナに負けない!有馬温泉の楽しみ方」と題してお送りしました。

    日本でも屈指の温泉地として知られている有馬温泉は、温泉だけが名物というわけではありません。

    実は歴史ある神社仏閣も大小色々あるんですね。

    まずご紹介するのは、善福寺。

    こちらは阪急バス案内所前の石段を登ってすぐのところにあるんですが、有馬温泉でも屈指の桜と紅葉の名所としても知られているんです。

    また千利休の供養塔もあるなど、有馬温泉のど真ん中という立地ながら見どころ満載のポイントなんですね。

     

    続いてご紹介しますのが、同じく阪急バス案内所前にある「酒市場」

    こちらでは今、プレミアムウイスキーのオークションをしているそうです。

    ほとんどが今事実上、流通していないようなウイスキーばかりということで、店頭で入札して頂いて、一番高い値段で入札した人がプレミアムウイスキーを手にいてることが出来るそうです。

     

    そして有馬温泉と言えば、忘れてはいけないのが「有馬サイダー」

    ということで炭酸水にとことんこだわったお店「有馬温泉力」では、有馬サイダーはもちろん、日本中のユニークな炭酸水を取り扱っているのが特徴です。

     

    最後に忘れてはいけないのが、大田先生の「奥の細道」。

    実は今、お食事処では、最新の除菌システムを導入して安心して食事ができるようにしているそうです。

    また「やっぱりコロナ禍で遠出するのはちょっと・・・」という方のために、大田先生プロデュースの特製ローストビーフやうなぎの棒寿司、さらにはお鍋セットなども通販で扱っているそうですよ。

    詳しくは

    天地の宿 奥の細道 TEL:078-907-355

     

     

  • 2021年9月10日(金) 06時44分 メッセージテーマ

    秋の味覚と言えば・・・やっぱり!?

    本日のメッセージテーマは秋の味覚・総選挙です。

    世間は、とある政党の総裁選挙やら、秋の衆議院議員選挙やらと騒がしいですが、「まいど!まいど!」では、のんびりとリスナーの皆さんおススメの秋の味覚を聞いてみたいと思います。

    メッセージをお待ちしています!

    メール:maido@jocr.jp

    FAX:078-361-0005

    番組 Instagramは、こちらです!

    寺谷一紀のまいど!まいど! 公式Instagram

  • 2021年9月6日(月) 14時00分 防災マッカセナサイ!

    「防災力強化県民運動ポスターコンクール」のおしらせ

    ここ数年、地震や台風、豪雨など、毎年のように大きな災害が全国各地で起こっています。

    こうした災害による被害を最小限度に抑えるには、「普段から備えておく」という意識をもって行動することが大切です。

    そこで「ひょうご安全の日 推進県民会議」では、県民の皆さん一人ひとりが、常に「災害に備える」行動に取り組んでもらうと「防災力強化県民運動」を推進しています。

     この運動を普及させるために、毎年、兵庫県内の小・中・高校生を対象にしたポスターコンクールを開催しています。

    テーマは、もちろん「防災」。

    具体的には、

    ・地震や津波、台風、豪雨、洪水など、自然災害について認識を深めるもの。

    ・個人・家庭・地域・学校・職場などでの、防災訓練や防災学習など災害への備えを呼びかけるもの。

    ・自助・共助や災害ボランティアの大切さを訴えるもの

    ・耐震化や室内安全、備蓄、避難の重要性や取り組みを呼びかけるもの

    ・「ひょうごスタイル」の推進など新型コロナウイルスの感染拡大予防を呼びかけるもの

    といった内容を盛り込んだ作品を募集します。

    作品の形式は「図案」と「標語」を組み合わせたものです。「標語」は、例えば「地震が来たら津波に注意」「地域みんなで防災訓練」など防災を啓発するような内容であればOKです。

     

    募集期間は、令和3年9月30日(木)まで。(当日消印有効)

    詳しいことは

    ひょうご安全の日 推進県民会議 事務局

    TEL:078-362-9984

    までお問い合わせ下さい。

     

    みなさんのご応募、お待ちしています。