CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

寺谷一紀のまいど!まいど!

番組内容

ナニワのアナウンサーこと寺谷一紀が神戸をキーステーションに生放送でお送りする関西ええとこまるかじりの情報ワイド番組。
毎回多彩なゲストをスタジオにお迎えして、“聴くカルチャー”をコンセプトに、格調高く個性的にお届けしています。

  • 2019年7月16日(火) 10時00分 防災マッカセナサイ!

    熱中症への注意と対策

    ここ数年、暑い夏が続いていますね。

    こんな時に、気を付けないといけないのが熱中症

    熱中症で救急搬送された人数は、全国でこの7月1日から7日までの間で1、052人になりました。

     

    熱中症とは、

    高温多湿な環境で、水分や塩分のバランスが崩れて、体内に熱がたまってしまう状態

     を言います。

    その結果、

    ・めまい、立ちくらみや手足がしびれる。

    ・吐き気や倦怠感などの症状が現れる。

    ・時には意識障害など重症になることも。

    消防庁の調査では、実際に、救急搬送された事例の約4割の方は入院が必要だったそうです。        

     

    熱中症にならないようにするには、次のことに注意しましょう。

    屋外・室内に関係なく、こまめに水分と塩分の補給を!

     約4割の人の事例が、住居で発生しています。屋内にいるからと言って、油断してはいけません。

    扇風機やクーラーなどで、部屋の温度調整を!

    特に高齢者は、暑さを感じにくく、汗もかきにくいなど、体温を下げているため、体の反応が弱くなっており判断が遅れがちです。 周りの人も気を配ってあげましょう。

    外出時には、日傘や帽子を使いましょう!

    移動中は日陰を利用したり、こまめに休憩を取りましょう。

     

    もしも熱中症が疑われる人を見かけたら、

    1,涼しい場所へ避難させる。

    2,体を冷やす。

    3,水分・塩分を補給する。

    といった応急処置をしましょう。

    そして、自力で水が飲めない、意識がない、痙攣を起こしている、といった症が見られたら、ためらわずに119番しましょう。

  • 2019年7月15日(月) 10時00分 大森保延のまごころ歳時記

    まごころ歳時記(7月12日)

    7月12日のお題は真瓜」「雑詠でした。

    まずは、大森さんの句からご紹介します。
    「農園は今年で終了真瓜かな」
    「このところズッキーニにはまりをり」
    「戦後なれ真桑一つに皆寄って」
    「碇巻き 知盛凄惨 夏歌舞伎」

    妙音新聞からは
    「瓜の香が幸のひとつと半世紀」(練馬区 北星 関子さん)
    「母許の子等が並んで真桑瓜」(藤井寺市 竹村 智巳さん)
    「この夏の無病祈らんきゅうり加持」(富山市 國見由利子さん)

    今週は、向井去来と松尾芭蕉の句をご紹介します
    「夏かけて眞瓜も見えずあつさ哉」(去来)
    「柿買いや見ればぬいたる真桑瓜」(去来)
    「朝露によごれてすずし瓜の泥」(芭蕉)
    「柳骨折かた荷はすずし初眞桑
    (芭蕉)

    今週の寺谷さんの句は、
    「美酒美肴 シメはうり漬けパリパリと」
    「松島屋 鬼気迫る夏の大歌舞伎」

    あっきんの句は、
    「真瓜 私の顔と瓜二つ」
    「爆笑の色気噺に夏歌舞伎」

    続いてリスナーの皆さんからの句をご紹介します。
    「懐かしきマクワウリ食べ祖父思う」(東大阪市 やすよさん)
    「それがいい淡泊な味 瓜のうり」(兵庫県赤穂市 アンちゃんさん)
    「甜瓜 葉っぱの陰で かくれんぼ」(淡路市 お散歩おじさんさん)
    「レンコンとヘチマ断面 瓜ふたつ」(大阪市平野区 くずれ荘管理人さん)
    「買い物籠 母の笑顔まくわ瓜」(交野市 星のブランコさん)
    「鳥が上 明日採る伸ばし瓜取られ」(西宮市 みえこさん)
    「甜瓜 色良し味良し食べて良し」(神戸市垂水区 ますきさん)
    「メロン生る嬉しき令和 孫の顔」(加西市 えつこさん)
    「ニガウリを肴に今宵 飲み明かす」(大阪市平野区 気楽な隠居さん)
    「土嫌うスイカはやめて まっかうり」(神戸市須磨区 マリるさん)
    「風薫る淡路花ざしき初夏を染め」(神戸市垂水区 ますきさん)
    「夫婦して素麺すする隣家かな」(大阪市天王寺区 レトルトカレーさん)
    「雨音を聴きし睡魔 梅雨の朝」(淡路市 お散歩おじさんさん)
    「梅雨空や夢の球宴 勢揃い」(丹波篠山市 まさ・あっこさん)
    「梅干しを天日干しにて真っ赤っか」(茨木市 蒼龍さん)

    それでは出演者の皆さんが選んだ句をご紹介します。

    コメンテーターの大田先生が選んだ句は、
    「瓜刻む母の手料理コトコトと」(明石市 明石のレモントマトジュースさん)

    ゲストの桝谷さんが選んだ句は、
    「懐かしや瓜の並んだ道の駅」(姫路市 みよこさん)
    「古井戸で西瓜冷した少年期」(大阪市平野区 気楽な隠居さん)

    大森先生が選んだ句は、
    「懐かしい黄色のメロン 夏きたり」(神戸市兵庫区 ラジオ派さん)
    「まくわ瓜 朝露集め 瑞々し」(丹波篠山市 まさ・あっこさん)
    「上皇も めしあがれたかマクワウリ」(奈良県吉野郡 吉野の茶つみさん)
    「絵手紙の瓜の深みに息を飲む」(神戸市垂水区 ちょい丸親父さん)
    「真桑瓜 抱えて逃げる 日本猿」(守口市 守口のタヌキさん)
    「アロハシャツ気分だけでもワイキキに」(赤穂市 風ちゃんさん)
    「お中元相手を想い 品選び」(たつの市 そうすけとうららのおばあちゃんさん)
    「象鼻杯 われはげこにてジュースにて」(奈良県吉野郡 吉野の茶つみさん)
    「夏休み 父の遺志継ぎ 医師目指す」(赤穂市 風ちゃんさん)
    「初孫に ぬったゆかたを着せたくて」(豊岡市 ブタのブーさんさん)
    「涼風の横切る宮に 雅楽舞う」(姫路市 みよこさん)
    「鉾たてに にぎわう京で鱧くらう」(守口市 守口のタヌキさんさん)

    今週の特選句は、

    「回覧板 瓜と一緒にお隣りへ」(赤穂市 風ちゃんさん)
    「メロンだと騙され一人まっか喰う」(茨木市 蒼龍さん)
    「スイカ割り 空気読まずに親が割る」(大阪市平野区 くずれ荘管理人さん)
    「一通り 薬味揃えて 冷奴」(交野市 星のブランコさん)

    でした!

    次回のお題は夕立雑詠で募集します。

    お題にこだわらない句も歓迎ですよ。
    初心者の方も、子どもさんも大歓迎!どんどんご応募下さいね!

    〒650-8580 ラジオ関西 寺谷一紀のまいど!まいど! 「まごころ歳時記」係

    ※これまで紹介しました句をポッドキャストで聞くことが出来ます。

    講評 大森保延さん
    昭和29年 辯天宗宗務総長大森慈祥氏と結婚。
          文化活動奨励室部長として、茶華道・俳句・絵画など
          辯天宗文化部の発展に寄与。
    平成7年  大和礼法弁才御流興隆。
    平成8年 大阪府より文化芸術表彰を受ける。
    平成9年 茨木西ロータリークラブ会長。
    平成21年
     〜22年 国際ロータリー2660地区IM2組ガバナー補佐に就任。
    昭和39年7月~平成29年6月 辯天宗婦人部総裁
    大阪府更正保護協会理事。
    茨木市更正保護推進協議会副会長。

  • 2019年7月14日(日) 10時00分 一紀のいろいろ万華鏡

    あっきんセレクトの日本酒が飲めるお店がオープンしました!

    12日の「一紀のいろいろ万華鏡」は、あっきんセレクトの日本酒が飲めるお店「桜馬」をあっきんがリポートしました。

     

    今日リポートした馬肉料理専門店の「桜馬」は大阪帝塚山に7月5日にオープンしたばかりです!

    「本物の馬肉を心ゆくまで」というのをコンセプトにしているそうです。

     

    そして、「桜馬」さんは同じ系列で「Diara[ディアラ)」というペットフード店も併設しているそうです。

    馬肉を使ったペットフード店は西日本初だそうです!

    ぜひ、興味ある方は行ってみてください!

    お問い合わせは

    馬肉専門店「桜馬

    大阪市住吉区帝塚山中1丁目5−29 TEL:06-6629-8868 

     

    ペットフード店「Diara(ディアラ)」

     TEL:06-6606-8667 

     

     

  • 2019年7月13日(土) 09時33分 まいど!いらっしゃい!ようおこし!

    高齢者が、もっと社会と関わっていける仕組みを!

    12日のゲストは、NPO法人「cocoloito(ココロイト)」理事長の桝谷武志さん(右)、同じく「cocoloito」監事の鈴木弘美さん(左)、WISHオーナーの今井晶子さん(中央)にお越しいただきました。

    「cocoloito」は、住民の高齢化と過疎化が進む堺市の白鷺団地で地域の活性化に取り組んでいるNPO法人です。

    現在は、活動の一環として「高齢者の生きがいづくり」をテーマに、団地内で編み物の教室を開催しています。

    それをさらに事業活動につなげるべく、プロが考えたデザインを高齢者の方々と協力して商品化し販売をしています。

    最近、その商品の店頭販売が、神戸市の住吉にあるデザインオフィスで雑貨・インテリアショップでもある「WISH」さんでスタートしました。

    今回、リスナープレゼントとしてスタジオにお持ちいただいたiPadカバーとペットボトルカバーは大好評でした!!

    こちらはiPadカバー

     

    そしてこちらはペットボトルカバー

    高齢者が積極的に社会と関わっていけるこうした取り組み、ステキですね!

    WISH オフィシャルサイト

  • 2019年7月12日(金) 06時50分 メッセージテーマ

    今日も朝から、ハッスル!マッスル!

    本日のメッセージテーマはもうギュウギュウ!です。

    普段から身体を鍛えてる寺谷さんとあっきん。

    自慢の筋肉をギュウギュウ!させて、今日の放送も頑張ります!

    メッセージをお待ちしています!

    メール:maido@jocr.jp

    FAX:078-361-0005

    番組 Instagramは、こちらです!

    寺谷一紀のまいど!まいど! 公式Instagram