CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

寺谷一紀のまいど!まいど!

番組内容

ナニワのアナウンサーこと寺谷一紀が神戸をキーステーションに生放送でお送りする関西ええとこまるかじりの情報ワイド番組。
毎回多彩なゲストをスタジオにお迎えして、“聴くカルチャー”をコンセプトに、格調高く個性的にお届けしています。

  • 2019年10月19日(土) 10時00分 一紀のいろいろ万華鏡

    ハロウィン大研究してみました!

    18日の「一紀の万華鏡」は、「ハロウィン大研究」をお届けしました。

    10月31日のハロウィンの日は古代ケルトでは大晦日にあたる日で、先祖の霊が戻ってくると信じられていたそうです。

    仮装は先祖の霊と一緒に悪霊も来るため、悪霊と同化して災いを遠ざける意味などがあるようです。

    日本ではハロウィンの料理といえばかぼちゃ料理をイメージしますが、西洋ではかぼちゃは装飾で食べるのはリンゴだそうです。

    リンゴを使った「アップルボビング」というゲームもあるそうですよ。

    また、番組ではあっきんが探してきたハロウィンのお菓子もご紹介いたしました。

    こちらは、ハロウィンをテーマにしたキャンディー。

    ユニークなキャンディーを販売している「PAPABUBBLE(パパブブレ)」で見つけてきました。

    大丸心斎橋店「PAPABUBBLE(パパブブレ)」

    こちらは、フルーツショップから生まれ育ったデザートショップ「ときじくのかぐのこのみ」で見つけてきたハロウィン限定のドーナツです。

    大丸心斎橋店「ときじくのかぐのこのみ」

    皆さんもハロウィン限定のものを見つけて楽しんでくださいね!

    寺谷一紀のまいど!まいど! 公式Instagram

  • 2019年10月11日(金) 19時20分 一紀のいろいろ万華鏡

    消費税のことならドンとこい!

    11日の「一紀のいろいろ万華鏡」は、神戸大学大学院経済学研究科 教授の玉岡雅之さんにお越し頂きました。

    今回、玉岡さんには10月から導入された「軽減税率」についてお話をして頂きました。

    今回導入された「軽減税率」は飲食料品は消費税8%ですが、外食・イートインは軽減税率の対象とならず消費税10%となっています。

    ネット上では、持ち帰りと言い会計をし、店内で飲食をする「イートイン脱税」というのが問題となっています。

    しかし、消費者が消費税を納めるのではなく、しっかり取らなかった事業者の責任となるため消費者は脱税したことにならないそうです。

    また、事業者の責任となりますが、対応がしきれていないため、国税庁もお目こぼし状態となっているようです。

    イートインの消費税の問題は混乱が起きると思われていましたが、今のところ大きな混乱はなく玉岡さんも驚いているとのこと。

    とはいえ、まだ税率がアップしたばかりで、これから問題が出てくるかもしれません。

    私たちの暮らしにかかわる問題だけに、しっかりチェックしていきたいですね。

     

     

  • 2019年10月5日(土) 10時00分 一紀のいろいろ万華鏡

    「アルミカン」の歴史をご紹介しました

    10月4日の「一紀のいろいろ万華鏡」は、「アルミカン」が10周年ということで、「アルミカン」の歴史をお届けしました。

    といっても本物のアルミ缶の話ですけどね・・・

    缶詰の始まりは、ナポレオンが戦争のため大量の軍用食を必要とした際、公募の中から選ばれた二コラ・アペールが考えた瓶詰だそうです。

    二コラ・アペールが考えた瓶詰は、ガラス瓶に新鮮な食料を入れコルクで栓をし蝋で密閉、その後加熱殺菌するという方法だったそうです。

    日本では、明治4年に長崎でイワシの油漬けの缶詰をフランス人から教わった日本人が作ったのが始まりとのこと。

     

    アルミ缶は、1950年代から60年代にかけてアメリカで開発された技術により普及したようです。

    日本では、昭和41年に胴はスチール、プルトップはアルミの缶が出来ました。

    そして、昭和46年に日本初オールアルミ缶のビールが登場しました。

    これがアルミ缶の歴史なんですねぇ

    ちなみに我らがアルミカンの歴史はというと・・・

    今から10年前にコンビを結成!

    「アルミカン」のコンビ名の由来は、2人ともがみかんが好きなことと、完成するように頑張ろうという意味の未完成からだそうです。

    10年という節目を迎えたアルミカンのお二人、これからも笑いの道を究めるべく頑張ってください!

  • 2019年9月28日(土) 17時08分 一紀のいろいろ万華鏡

    恒例 秋の「芝能」をご紹介しました

    27日の「一紀のいろいろ万華鏡」は、北野ガーデン総支配人の篠倉秀明さんにお越し頂きました。

     篠倉さんには、10月9日(水)に北野ガーデンで開催される恒例の「芝能」についてお話をしていただきました。

    今回の演目は「紅葉狩」です。

    鹿狩りに来ていた武将(平維茂)が宴をする女性たちに出会い、酔って眠りに落ちます。実はこの女主人は鬼神で本性を現して武将に襲いかかろうとしますが、武将は八幡宮の神から授かった太刀で鬼神を退治する、というお話です。

     

    今後の古典芸能イベントにも期待が膨らみます!

    北野ガーデン ホームページ

  • 2019年9月21日(土) 10時00分 一紀のいろいろ万華鏡

    日本酒のオシャレなワークショップをご紹介しました

    20日の「一紀のいろいろ万華鏡」は、日本酒ディレクター兼料理家の田中順子さんに電話でインタビューをしました。

     

    田中さんが日本酒の勉強をはじめたきっかけは、和食メインのお店を経営している旦那のために和食の勉強をしてみたことだそうです。

    今では、セミナー講師やレストランなどのセレクション、イベントのプロモーションなど幅広く活動されています。

    さらに、2012年には「世界利き酒師コンクール」で3位入賞もしています。

     

    そんな、田中さんのセレクトしたお酒とお手製のおつまみが味わえるワークショップが開催されます!

    簡単オシャレな日本酒と料理のペアリング‐つくり手のstoryと共に‐

    日程:9月24日(火)

    時間:15:00~16:00/19:00~20:00

    ※19:00~20:00はすでに満員とのことです

    場所:淀屋橋odona1F/2F

    会費:会員 3,000円 非会員 3,500円

    お問い合わせ:店頭またはメール(yodoyabashi@sugahara.com)

    是非、行ってみてください。