CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

寺谷一紀のまいど!まいど!

  • 2018年2月7日(水) 09時00分 一紀のツーと言えばカー!

    チェーン規制について

    寒い地方を車で走っていると、「チェーン規制」の文字を見かけることがあります。

    「チェーン規制」とは、その名の通り、タイヤチェーン又はスタッドレスタイヤ、スノータイヤなどの冬用タイヤ の装着が必要な規制のことを指します。

    こう言うと『「チェーン規制」と表示されているのに、冬用タイヤでもOKなの?』と思いますが、ほとんどの場合、「チェーン規制」と表示されていても、冬用タイヤを履いていれば、走行はOKとされています。

    とはいえ、すべての「チェーン規制」で、冬用タイヤがOKになるわけではありません。

    例えば、高速道路で「チェーン装着車以外通行止め」と表示されている場合、これはもう冬用タイヤでもダメです。

    また、山道などでは、状況によって、チェーンがないと走れなくなったり、スリップ事故が多発する恐れがあります。

    そのため、冬用タイヤを履いていても、事故防止や渋滞防止などのために、チェーンの装着を指示されることがあります。

    というわけで、たとえ冬用タイヤを履いているからといって、すべての雪道に万全とはいえません。

    様々な検証の結果、やはり雪道の走破性能では、冬用タイヤよりチェーンの方が優れていることが確認されています。

    念のため、タイヤ用チェーンを車に積んでおくことをお忘れなく。

     

    コーナー提供: