CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

寺谷一紀のまいど!まいど!

  • 2022年5月29日(日) 10時00分 一紀のいろいろ万華鏡

    宇宙線で日本酒を造るって!?

    5月27日の「いろいろ万華鏡」では、番組ではおなじみ、株式会社越乃めぐみグループ 吉乃友酒造有限会社 代表取締役社長の吉田憲司さんに、ユニークな日本酒造りの取り組みについて、電話インタビューしました。

    吉乃友酒造さんは、以前番組でも紹介しました「后」という銘柄の日本酒を造っている蔵元さんです。

    その「后」シリーズを今回、岐阜県飛騨市にある世界最先端の実験施設「スーパーカミオカンデ」の施設内に保管して熟成させるという斬新な企画に取り組むことになったそうです。

    熟成期間は、なんと5年!その間、宇宙から降り注ぐ素粒子「ニュートリノ」に浴びせ続けることで、これまでにない日本酒を造るそうですよ。

    ノーベル物理学受賞の梶田隆章教授も承認したこの企画。6月10日から購入権の販売を始めるそうですよ。

    どんな日本酒が出来上がるのか? 5年後を期待して待ってみましょう!