CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

寺谷一紀のまいど!まいど!

番組内容

ナニワのアナウンサーこと寺谷一紀が神戸をキーステーションに生放送でお送りする関西ええとこまるかじりの情報ワイド番組。
毎回多彩なゲストをスタジオにお迎えして、“聴くカルチャー”をコンセプトに、格調高く個性的にお届けしています。

  • 2021年2月21日(日) 10時00分 まいど!いらっしゃい!ようおこし!

    作家の遊歩新夢さんにお越しいただきました

    2月19日のゲストは、作家の遊歩新夢(ゆうほにいむ)さんにお越しいただきました。

    実は、会社員と兼業で作家活動をしているという遊歩新夢さん。管楽器のユーフォニアム奏者としても活動されているそうで、今のペンネームはそこから名付けられたそうですよ。

    これまで3作品を手掛けてこられましたが、昨年12月に発表した新作「星になった君と」が「第1回令和小説大賞」を受賞しました。

    星になりたかった君と 1,500円(税別)

    出版元:実業之日本社

    こちらは全国の書店でお求めいただけます。

    ドラマ化もされたそうで、現在動画配信サイト「Hulu」でご覧いただけますよ。

    これからの遊歩新夢さんの活躍に注目ですね!

  • 2021年2月20日(土) 10時00分 一紀のいろいろ万華鏡

    まいど流 家呑みのススメ

    2月19日の「いろいろ万華鏡」では、「まいど流 家呑みのススメ」と題して家呑みを楽しむ工夫をご紹介しました。

    こちらは、石川県在住の木地師 中嶋武仁さんが作った新作の器です。

    なんと、木と樹脂を組み合わせた器なんです。一体どうやって作っているのか不思議な器ですよね。

    こちらは岐阜県の酒蔵「林本店」が手掛ける日本酒「百十郎」シリーズ。

    岐阜県出身の歌舞伎俳優、市川百十郎をモチーフにした日本酒で、数々の賞も受賞している注目のお酒なんです。

     

    他にも大手日本酒メーカーの大関では、期間限定で志村けんさんの言葉をラベルにプリントしたワンカップ大吟醸を発売中。

    ※大関ホームページより引用

    ぜんぶコレクションしてみるのも楽しいですよね。

     

    コロナ禍で巣ごもりが続く昨今ですが、ちょっとしたこだわりや工夫で家呑みも楽しくなりそうですね。

    皆さんも自分流の家呑みを楽しんでみてくださいね!

     

     

  • 2021年2月19日(金) 07時01分 メッセージテーマ

    そろそろ潮時ですかねぇ・・・

    本日のメッセージテーマは卒業します・卒業しましたです。

    長年ガラケーにこだわってきた寺谷さんですが、あっきんが使いこなすスマホを見て・・・

    そろそとガラケーも卒業ですかねぇ・・・

    メッセージをお待ちしています!

    メール:maido@jocr.jp

    FAX:078-361-0005

    番組 Instagramは、こちらです!

    寺谷一紀のまいど!まいど! 公式Instagram

  • 2021年2月16日(火) 10時00分 防災マッカセナサイ!

    「災害時帰宅支援ステーション」について

    「災害時帰宅支援ステーション」皆さんご存知ですか?

    東日本大震災では、震源地から遠く離れた首都圏でも、交通機関がマヒしたために、学校や職場から帰宅することが困難になる「帰宅困難者」が数多く発生しました。

    今後発生が予想されている南海トラフ地震などの大きな災害では、鉄道などの公共機関が運転を見合わせるなどする影響で、徒歩での帰宅を余儀なくされる人が、多数発生する恐れがあります。

    そこで徒歩帰宅者のために、水道水やトイレ、通行可能な道路などの情報を提供する「災害時帰宅支援ステーション」を設定する取り組みが進んでいます。

    滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、徳島県、三重県で、現在、事業を展開している、コンビニ事業者、外食事業者、その他のサービス事業者の協力のもと、昨年4月末現在で、11,395箇所のお店が、「災害時帰宅支援ステーション」に指定されています。

    こうしたステーションは、関西だけでなく、関東地方など全国でも設置が進んでいます。

    「災害時帰宅支援ステーション」の目印は、お店の入り口などに

    災害時には、徒歩帰宅する皆様を支援します

    という文言と、足が生えたハートマークのイラストが描かれた黄色と青色で彩られたステッカーが貼られています。

    いざと言う時に備えて、通勤・通学の途中にあるコンビニエンスストアやファミリーレストランなどが「災害時帰宅支援ステーション」に該当しているかをチェックしてみて下さい。

     

  • 2021年2月15日(月) 10時00分 大森保延のまごころ歳時記

    まごころ歳時記(2月12日)

    2月12日のお題は如月」「ねはん雑詠でした。国難に南無の六文字涅槃西風

    まずは、大森先生の句から。
    「御遷神予告されしは涅槃の日」
    「みな救わん永遠の涅槃やこの一願」
    「如月や世界の民の一大事」

    妙音新聞からは
    「如月や世界の民の一大事」(御所市 田岡知子さん)
    「国難に南無の六文字涅槃西風」(柏原市 永味啓子さん)
    「ねはんの日今年は自粛遷神祭」(堺市 河内さん)
    「座る余地若冲ねはんの見つからず」(藤井寺市 竹村さん)

    今週の藤岡玉骨の句は、
    「涅槃市とて門前の人ゆき来」
    「箸どころとて涸川に干せる箸」
    「頸のべて鵜のとり渡る春寒く」
    「旬はづれなる白魚網見ることも」

    続いて今週の寺谷さんの句は、
    「巣ごもりで西遊記観る涅槃かな」
    「如月やまたも鰯か二度三度

    あっきんの句は、
    「酸い甘い微笑み姿ねはんかな」
    「如月にコロナ撃退5ala」

    続いてリスナーの皆さんからの句をご紹介します。

    「コロナ禍をうれいてあおぐ如月の空」(大阪市浪速区 ちひろさん)
    「散歩道 三寒四温 風の群れ」(神戸市中央区 吉田古民家さん)
    「如月の透き徹る空 雲一本」(姫路市 みよこさん)
    「如月や風と光が せめぎあい」(池田市 うさこさん)
    「如月に朝着た上着 手に待ちて」(神戸市北区 マーブルさん)
    「如月の日射しやわらか霜光る」(川西市 心はいつも晴天さん)
    「如月や山野の目覚め明々に」(三田市 キロマルさん)
    「如月や今こそ出んと待つ若菜」(草津市 グリーゼ581さん)
    「如月や油断するなと花粉症」(大阪市平野区 気楽な隠居さん)
    「如月は小まめに着替え春を待つ」(箕面市 箕面のとしジィさん)
    「如月や日の入り時刻日々伸びる」(赤穂市 風ちゃんさん)
    「如月に細めのパンツ ボタン取れ」(京丹後市 丹後のごんたさん)
    「まだ寒い如月にても厚着する」(茨木市 蒼龍さん)
    「如月の白菜美味し今日の鍋」(神戸市垂水区 ちょい丸親父さん)
    「如月や妻のチョコは義理チョコか」(大阪市福島区 恋するサボテンさん)
    「雪囲いとって筵蓆に松の香」(守口市 守口のタヌキさん)
    「如月や河川エールに涙かな」(奈良県吉野郡 吉野の茶つみさん)
    「生更ぎに草生き生きと輝やける」(大阪市東住吉区 ラビットさん)
    「如月の風に揺らされ起きる花」(大阪市東淀川区 淀川ペンギンさん)

    「寝た切りの母は涅槃で世を悟り」(神戸市中央区 吉田古民家さん)
    「涅槃西風 頬冠被りして畑に出る」(姫路市 みよこさん)
    「若冲や見立て涅槃図ユーモラス」(池田市 うさこさん)
    「等伯の涅槃図父を偲び泣く」(貝塚市 おにぎり娘さん)
    「新コロナ退散時と涅槃西風」(三田市 キロマルさん)
    「悪友に涅槃で待てとそしられて」(草津市 グリーゼ581さん)
    「いつの日か涅槃寂静 妻ととも」(箕面市 箕面のとしジィさん)
    「涅槃仏コロナで行けぬリモートで」(赤穂市 風ちゃんさん)
    「花が咲く酒も美味いし涅槃にて」(茨木市 蒼龍さん)
    「解き放ち涅槃参拝 寺詣り」(神戸市垂水区 ちょい丸親父さん)
    「涅槃会に向けてお磨きしてた母」(姫路市 姫路の夢太郎さん)

    「ふるえるがロウバイの花 春つげる」(豊岡市 あきひめさん)
    「梅見月 光のどけき上着脱ぐ」(池田市 うさこさん)
    「バレンタイン私が食べたいチョコあげる」(神戸市北区 マーブルさん)
    「亡き母より娘孫へと雛祭り」(赤穂市 アンちゃんさん)
    「バレンタイン頬、紅らめて渡すチョコ」(草津市 グリーゼ581さん)
    「あぜ道に健気に咲いたネコヤナギ」(大阪市平野区 気楽な隠居さん)
    「五輪さえ吹き飛ばす如 春一番」(箕面市 箕面のとしジィさん)
    「梅林の香りは嗅げぬリモートは」(赤穂市 風ちゃんさん)
    「春暁や早く帰れとカラス鳴く」(茨木市 蒼龍さん)
    「父の背に届かぬままに春重ね」(交野市 星のブランコさん)
    「わが孫の推薦テストあと四日」(姫路市 姫路の健さん)
    「玄関を開けてかぐわし梅の花」(奈良県吉野郡 吉野の茶つみさん)
    「ありがとう母に送りしフリージア」(大阪府泉南郡 くまちゃんさん)

    大田先生が選んだ句は
    「如月や新芽の動き追ふ日々に」(三田市 インコ・ママさん)

    ゲストの筏さんが選んだ句は
    「手を合わせ人生思う涅槃絵図」(神戸市北区 マーブルさん)

    今回、大森先生が選んだ句は、
    「如月や雨音優し軒の下」(神戸市垂水区 垂水の玄さん)
    「如月に刻の重さを知らされる」(貝塚市 おにぎり娘さん)
    「如月の少し弾んだ風を抱く」(大阪府泉南郡 ふーちゃんさん)

    「隙間より日差さしこむ涅槃寺」(神戸市垂水区 垂水の玄さん)
    「涅槃図と襖絵に知る崖と滝」(守口市 守口のタヌキさん)
    「吐く息も凛と静寂 涅槃像」(川西市 心はいつも晴天さん)
    「涅槃会や通天閣は何色に」(三田市 インコ・ママさん)
    「わが足は五條にむかう ねはんに日」(奈良県吉野郡 吉野の茶つみさん

    「風花に明石海峡かすみゆく」(姫路市 みよこさん)
    「春一番 寄する荒波 五輪にも」(三田市 キロマルさん)
    「里親の決まり子猫ら春に乗る」(三田市 インコ・ママさん)
    「煤色の五徳に薬罐 春火鉢」(守口市 守口のタヌキさん)

    今週の特選句は

    「如月や新芽の動き追ふ日々に」(三田市 インコ・ママさん)
    「手を合わせ人生思う涅槃絵図」(神戸市北区 マーブルさん)

    でした。

    次回のお題は山焼」「雑詠で募集します。

    初心者の方も、子どもさんも大歓迎!どんどんご応募下さいね!

    〒650-8580 ラジオ関西 寺谷一紀のまいど!まいど! 「まごころ歳時記」係

    講評 大森保延さん
    昭和29年 辯天宗宗務総長大森慈祥氏と結婚。
          文化活動奨励室部長として、茶華道・俳句・絵画など
          辯天宗文化部の発展に寄与。
    平成7年  大和礼法弁才御流興隆。
    平成8年 大阪府より文化芸術表彰を受ける。
    平成9年 茨木西ロータリークラブ会長。
    平成21年
     〜22年 国際ロータリー2660地区IM2組ガバナー補佐に就任。
    昭和39年7月~平成29年6月 辯天宗婦人部総裁
    大阪府更正保護協会理事。
    茨木市更正保護推進協議会副会長。