CRKラジオ関西

  • radiko.jp いますぐラジオ関西を聴く
  • radiko.jp タイムフリーでラジオ関西を聴く

寺谷一紀のまいど!まいど!

番組内容

ナニワのアナウンサーこと寺谷一紀が神戸をキーステーションに生放送でお送りする関西ええとこまるかじりの情報ワイド番組。
毎回多彩なゲストをスタジオにお迎えして、“聴くカルチャー”をコンセプトに、格調高く個性的にお届けしています。

  • 2019年5月31日(金) 17時08分 まいど!いらっしゃい!ようおこし!

    もっと緑を身近な存在に!

    31日のゲストは、大阪の河南町で造園業をされています古川庭樹園の古川元一さんでした。

    「樹木医」の肩書をお持ちの古川さん。実は、寺谷さんが新人アナウンサーだった頃に、「花と緑の博覧会」にまつわる取材でご縁があったそうです。

    そんな古川さんが運営している古川庭樹園は、単なる造園業ではなく、一般社団法人 日本植木協会が主宰する「日本列島植木植物園」に加盟しているんです。

    河南町にある7,000平方メートルの敷地に、桜や松、藤、オリーブ、ユーカリ、紅葉などの多彩な樹木が植えられているそうです。

    中でも面白いのが「手紙の木」。木の枝で葉の裏に文字を書くと、きれいに文字が浮かび上がるんですよ。

    古川さんの夢は、もっと緑の多い社会を作ること。

    大阪の街は、緑が少ないことで知られているので、もっとたくさんの人に「緑に囲まれた暮らし」について、考えてほしいですね。

    古川庭樹園 ホームページ

     

  • 2019年5月25日(土) 10時00分 まいど!いらっしゃい!ようおこし!

    ITの力で、人にやさしい社会を

    24日のゲストは、株式会社エムケイシステム 代表取締役 CEOの三宅登さんでした。

    エムケイシステムさんは、社会保険や労働保険などの申請をインターネットを通じて簡単に行うことが出来るシステムなどを、開発・運営しているIT企業なんです。

    日本は、行政機関での手続きなどの正確さに定評がありますが、世界を見渡してみると、IT化という点では非常に遅れているのが現状なんです。

    ITを活用すれば、もっと便利な社会を作ることが出来る。

    三宅さんのエムケイシステムでは、そうした社会を実現できるようにするためのシステム造りに、常に取り組んでいるそうですよ。

    まさに「縁の下の力持ち」といったお仕事ですね。

    エムケイシステム オフィシャルサイト

  • 2019年5月18日(土) 10時00分 まいど!いらっしゃい!ようおこし!

    物流で未来を切り開きます!!

    5月17日のゲストは、株式会社ロジネクス 代表取締役社長の大橋俊夫さんにお越し頂きました。

    株式会社ロジネクスは、兵庫県西脇市にある法人向けの物流企業です。

    関西全域、関西~関東の長距離などのトラック輸送をしているそうです。

    他にも、物流コンサルティング事業、人材派遣事業にも力を入れているんですよ。

    これからも時代のニーズに合ったことに挑戦されていくそうで目が離せませんね!

    株式会社ロジネクス ホームページ

  • 2019年5月12日(日) 10時00分 まいど!いらっしゃい!ようおこし!

    「歌うセールスウーマン」がやってきた!

    5月10日のゲストは、手造りひろた食品株式会社の「歌うセールスウーマン」赤羽直美さんにお越し頂きました。

    赤羽さんは歌が昔から好きで中学の時はフォークソング部や合唱団に入っていたそうです。

    ライブを始めたきっかけは、お母さんがステージで歌っている姿をみて自分もステージに立ちたいと思ったからだそうです。

    寺谷さんも大好きで口ずさんでいる「ぽんずdeひろた」は、大森先生にも大好評でした。

    また、「ひろたのぽんず」ができたきっかけやこだわりなどもたくさんお話をして頂きました。

     

    そんな赤羽さんのライブが5月26日に開催されます!

    寺谷さんもゲストで参加するのでぜひお越しください。

    4989 LIVE 2019 Vol.4

    日時:5月26日(日)OPEN 15:00 START 16:00

    場所:LIVE HOUSE バナナホール (大阪府大阪市北区堂山町1-21 モンテビルB-1)

    チケット価格:3,500円(1Drink付き)

    チケットのお問い合わせは 080‐6226-4147 赤羽 まで

    手造りひろた食品 オンラインショップ

  • 2019年5月3日(金) 15時28分 まいど!いらっしゃい!ようおこし!

    社会人落語って知ってますか?

    5月3日のゲストは、社会人落語家の古印亭勝丸さん(左) と 新宮亭当り目さん(右)にお越し頂きました。

    お二人には、生放送で落語を披露して頂きました。

    古印亭勝丸さんの名前の由来は12年前大阪造幣局勤務していたので、造幣局といえばコイン そこから 古印 となったそうです。

    落語家を目指すようになったきっかけは、子供の頃に接した落語が面白かったからだそうです。

     

    新宮亭当り目さんは元々は するめ という名前でしたが縁起を担いで当り目に名前を変えたそうです。新宮亭は憧れの土地、兵庫県の播磨新宮から響きがいいという理由でつけたそうです。

    新宮亭当り目さんは、枝雀さんの落語を何度も聞いているうちに自分でもやりたくなり落語家を目指すようになったそうです。

     

    今日から5日まで開催されている中之島まつりにお二人も参加している落語のブースが出ているので、ぜひお立ち寄りください!

    第48回中之島まつり

    日時:2019年5月3・4・5日 10:00~16:00(5日は10:00~15:00)
    場所:大阪市北区中之島公園一帯
    入場無料

    また、新宮亭当り目さん主催のやる気とこん気の会が出演されるイベントが下記の日程で行われます。

    やる気とこん気の会

    場所:奏楽舎 和み (兵庫県神戸市兵庫区湊町3丁目3−5)

    日時:5月19日(日) 14:00~

    ぜひ、お越しください!!